August 26, 2019

テレビドラマなど

夜のテレビ番組がつまらないので良さげなドラマを録画して奥さんと見ます。録画だとCMをすっ飛ばせるので無駄が無いしね(笑)。私、あまりに深刻なもの、ばかばかしい恋愛もの、ふつういないでしょみたいな人物で構成されたもの、簡単に人を殺すものは観ないです。観ているのは少し重いけれど真面目な「監察医朝顔」、スリルとサスペンスがうまく入り混じった「TWO WEEKS」、こんな社員が欲しいと思う「これは経費で落ちません」そして漫画チックの極みの「ルパンの娘」でしょうか。特に「経費は~」はある意味会社を健全に運営する砦でもある経理とそれを切り崩そうとする他部署とのやり取りにうなずくことが多いです。知に働けば角が立ち(規則を盾に取ると反発を受け)情に掉させば流される(個人の事情を優先すると会社に損失が生じ)意地を通せば窮屈だ(規則通りに処理すると恨まれる)の通りです。会社のお金だからルーズに使う人も自分の財布からの出費なら1円でも大事にするはず。これは会社に限らず団地などの管理費から名目上必要な経費として計上し実は個人的な趣味(?)に近いことに使っている場合があるかもしれません。また慰労金としてお金を使うことは禁止されているのですがありそうな費目を当てはめて処理することもできるかも。ほとんど異議なしの総会を通れば認可されるのである意味恐ろしいですね。また分かっていても近所付き合いがあるので目をつぶることは・・・当然ありませんよね(笑)。

音楽も写真も純粋な気持ちでないとその美しさが分かりません。いや、この写真が美しいということではないのですが(笑)ソフトモードで。

P1010118m

| | Comments (0)

August 18, 2019

いろいろと

とにかく暑いです。寝るときも軽くクーラーを入れています。とはいえ、朝10時ころまでなら日陰の作業は大丈夫なので2日ほどドライブレコーダーの取り付けをしました。2年前に付けた安いのが壊れたのでリアカメラ付きに替えたのですがそのリアカメラの取り付けというか視界調整が結構面倒です。後ろで調整、前のモニターで確認、の繰り返しです。あと配線もなんとかまとめて何とか終了。音楽は聴いていますがさすがに集中が難しい。最近始めたFBの反応が多くて結構忙しいし。朝ドラは訳の分からない展開ばかりで嫌になっていますが子供を持つ母親と仕事の両立のお話はテーマとしては面白い。まあ、今としては次の朝ドラに期待するだけですね。ということでしばらくは自愛専念でしょうか(笑)。

この時期どうしても緑の風景を見たくなります。

Img_3033l

| | Comments (0)

August 10, 2019

オオサンショウウオが・・・

腰痛のリハビリで時々行くクリニックにオオサンショウウオがいました。いやオオサンショウウオのぬいぐるみでした。全長25センチだから怖くはありません(笑)。京都水族館に居るオオサンショウウオを見に行った女性スタッフさんがあまりに可愛いので小さなぬいぐるみを買ったのだとか。最初はドキッとしましたがモフモフの体を触っていたらだんだん好きになりました。美人のPTさん(医療用語です)がこの子の腰ってどの辺かしら、って言うので両足の付け根の少し上の腰椎辺りを押したら気持ちよさそうにしていました。ってPTさんじゃなくてオオサンショウちゃんの方ですよ(笑)。女性スタッフさん、今度は90センチのを買うそうです。でも私は買わないなぁ。

Oosanshouo

| | Comments (0)

August 02, 2019

熱い!

今週に入ってから冗談じゃない暑さが続きます。本当にエアコンが無ければ熱中症で別の世界に行くかもしれません。毎日エアコンに感謝しています。さて、ここしばらくはFBでのお付き合いが忙しくてブログが少なくなりましたがまだまだ続けますよ。

さて、この暑さで言いたいことも増えました。まず、NHKの朝ドラがおかしくなっています。行方不明だった妹が突然現れてまた去って行ったり北海道で一緒に育った姉妹が東京へ駆け落ちしてきて訳の分からない間にまた北海道へ戻ったりパテシエを目指していた友人が舞台俳優になりまた辞めて北海道へ戻ったり会社の階段の踊り場で付き合ってもいない同僚に突然プロポーズされてOKしたり話が飛びすぎて焦点がボケまくっています。一流のアニメーション作家になることが夢だったはずだし視聴者もそれを応援しているのです。あと2カ月でこれらの散ったお話をどうまとめるのでしょうか。主人公が突然辞めて100均の店員になるのだけはやめてほしいです(笑)。

ひらかたパークで夜着ぐるみの練習をしていた人が熱中症で亡くなりました。重さ15キロだとか。子供さんが喜ぶとはいえせめて6月から9月までは着ぐるみは止めてほしいですね。働き方改革と言いますが命がけでそういう仕事をさせるのは一種の犯罪だと思うのです。

万博公園のヒマワリ 今年もこうだろう写真です(笑)

P1000854l

 

| | Comments (0)

July 18, 2019

アルバム整理

奥さんが息子たちの写真整理をほぼ終えました。古いアルバムから剥がして順番に新しいポケットアルバム(300枚入り)に差し込み場所や日付を書き込むのです。根気のいる作業ですが奥さんはこういうのが得意なようで黙々と続けます。脱帽。息子用が300枚、家用に300枚、不要なのが200枚、兄弟合わせて2000枚近くありましたがまあ小学校の間だけです。中学になると「うっせーな」ともろ写真を嫌がるのです。でもこの間次男が来たのでアルバムを見せると「うーん」とまんざらでもない様子。改めて可愛がられて育ったことがよく分かったようです。それにしてもキャンプによく行ってましたね。学生のころからよくキャンプをしたので(好きというよりお金が無かったから)テントを張って料理するなんてお手の物です。ただ、あくまで海辺や遊び場で泊まる最低限の作業ですから今はやりのバーベキューなんてしませんでした。昼間は海や湖、高原で遊んで夕方食べて早く寝て早く起きるというルーティンでした。肉が食べたければ家でゆっくり食べればいいのです。キャンプはあくまで自然と触れ合うための手段だと思うのです。

蒸し暑い日が続きます。白いカサブランカが涼しそうなので写しましたがやはり難しい。

Img_1035wl

奥さんがベソかきながらやってきて「ゴキちゃんをつかんでしまった」とのこと。廊下に黒い花びらが落ちていると思って拾ったらあの世へ行く寸前のゴキちゃんだったとか。霊柩車は呼ばずすぐにゴミ箱行きだったそうですが私ならティッシュでくるんでガスで火葬してあげます。(笑)

 

 

| | Comments (0)

July 12, 2019

セミが鳴きだした

3日ほど前から朝方セミが鳴きだすようになりました。それもあのにっくきクマゼミです。家のそばに結構大きな木があるのでうるさいだけで品も情緒もまったくないクマゼミのいい住処になるようです。それにしてもセミって子供の遊び相手以外に何の役に立つのでしょう。鳴かずに黙って木にしがみついておれないのでしょうか。同時に鳴くときもせいぜい5、6匹までにしてそれ以上は譲り合う謙虚さは無いのでしょうか。陽が落ちたら郷愁を誘うように鳴く蜩のようなゆかしさは持ち合わせていないのでしょうか。時々通るバイクよりひっきりなしにわめき続けるセミの方がよほど大きな騒音公害なので各小学校もたくさんセミを捕まえてきた子は成績が上がるなんて方針を出すように教育委員会に手紙を出そうかと考えております。(笑)いやホント、クマゼミの少ない関東地方の方が心底うらやましいですね。

庭の桔梗。右側の膨らんで開きそうな蕾が珍しかったのでシャッターを切ったら左の開いた桔梗の上方に蜂らしきものが飛んでいました。

Img_1019wl

 

| | Comments (0)

July 07, 2019

珍しく晴れた七夕

今日は7月7日、七夕です。関西は梅雨真っ最中なので毎年のようにこの日は天気が悪く、旧暦に合わせるのはもう止めて新暦の8月7日にすればいいのにと思っていたのですが今日のお天気を見て、まあいいかと納得した私はかなり単純ですね(笑)。先月から思い立って息子たちの古いアルバムを整理しているのですが圧倒的に多い幼稚園の頃の写真の中に七夕のお願い短冊(書くのは先生)がありました。「くるまのうんてんしゅになりたい」という願いは叶って長男は最近大型2種を取得しました。もちろん仕事はあるので趣味+の資格だそうですが街中での実技試験が面白いのです。運転中突然20メートルほど先の電柱を停留所に見立てて後ろのドアを横付けするとか壁にバックして20センチ以内で止めるとか私にすれば魔術のような内容です(笑)。調べたら大型2種を持っていたらたいていの車は運転できるのですね。2輪も限定解除なので自衛隊でも雇ってもらえるかも(笑)。

写真のバックはミッフィーですがこれはアルバムの表紙です。可愛いので奥さんは喜んで整理に励んでいます。

P1010178l

| | Comments (0)

June 30, 2019

若返りはちょっとしんどい

毎日お風呂に入る前にタ〇タの体重計に乗るのですが、これ安いのになかなかの優れもので測定直後に体重、BMI、体脂肪率、内臓脂肪、筋肉量、体内年齢を表示・記憶してくれるので次の日にパソコンにEXCELでつけていますがもう9年近くなるので身体の状態の経年変化がよく分かります。目標は実年齢ー10歳ですが日ごろの(貧しい)食生活のおかげでほぼ達成しています。ところがここ2、3日実年齢ー15歳、14歳という数値をたたき出してくれました。いや、別にメフィストフェレスを呼び出して契約したわけではありませんよ(笑)。原因はさらに脂肪分や炭水化物の摂取を控えたことと野菜から食べ始めることを徹底した、などですね。2か月に1度検査があるのでそれなりに頑張るのですがこうして数値で結果が出てくるとやりがい(スキ腹を我慢すること)も出るというものです(涙)。ただ、体内年齢が若いというのは無駄な要素が無いということなので、しんどい一歩手前といった感じで若返りも結構大変なのです。ちなみに血圧も時々計りますがこれは文句のない正常値で自慢の1つです。

緑の木々を見ることは目にも健康にもいいですね。小さい時から神戸の山を見て育ったので都会の真ん中には絶対に住みたくないと思います。

Img_0998wl

| | Comments (0)

June 23, 2019

モーツァルト 交響曲第39番 変ホ長調 K.543

バーンスタインの指揮、ウィーン・フィルハーモニーの演奏、1981年の録音。彼が63歳の時の全盛期の録音なので晩年のネバネバ感が少なくウィーンフィルの飛び切りの美音の助けもあって力強さと爽やかさを兼ね持つステキな演奏になっています。39番は結構名演が多くカラヤンもいいのですが、長らく聴かずにごめんなさいシリーズとしてこちらを選びました。しかし、今更ですがウィーンフィルの室内楽的と言っていいほどの楽器のバランス感覚には脱帽です。

 

庭にはユリ(カサブランカ)が咲き乱れています。私は気づかなかったのですが長男たちが来て帰る時に切って渡したユリの花束を抱いて「香りがステキ」と言っていました。女性の感覚って鋭いのですね。

Img_0988l

紫陽花も咲いています。

Img_0987l

| | Comments (0)

June 20, 2019

久しぶりに梅田でランチ

友人たちと久しぶりに梅田でランチしました。第一希望の場所が予約取れず、なにげに選んだお店に行ったのですがここが結構楽しかった。3階のオープンテラス席で結構爽やかな風を感じながらのランチはいいものです。時々聞こえるガムランや流れ出す水音を聴くのは耳というか脳にもいいのだとか。やはりというか女性をメインターゲットにしたお店なのですが雰囲気もよく夜は最高でしょうね。長いお付き合いなので少し分け合うなんてお行儀の悪いことをして結構長い時間を過ごしました。ちなみに私は食べ物にはあまり興味が無く、気の置けない仲間と話ができたのが最高のランチタイムでした。

P1010169l

P1010172l 

P1010173l

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧