March 25, 2017

ヨーグルト納豆

毎朝納豆を欠かさず食べています。
身体に良いとか関係なく好きだからです。
関西人が納豆嫌いというのは嘘で小さい時から食べていました。
昔は藁で包んだオーソドックスな入れ物で、その後は三角形で包んでいたりして現在のパックになったのは20年くらい前からでしょうか。
私はからしを付けるくらいであまり他のものを入れないのですが、テレビでヨーグルトを加えるというのを見てさっそく試してみました。いつも食べるようによく混ぜてたれを入れ、ヨーグルトを中スプーンで1~2杯(約10グラム)入れさらに混ぜてから食べた結果は → GOOD!
納豆の匂いはほぼ消えてヨーグルト特有の爽やかな酸っぱさがあり、色も白くてとてもきれいです。納豆を食べない奥さんも「結構いけるねheart02」。
納豆もヨーグルトも発酵食品だからなんて能書きはさておきお勧めします。
写真は・・・まあパスしました(笑)
 
 
家のランがますますパワーアップしてきました。 
 
Img_2230wl

 

| | Comments (0)

March 22, 2017

ららぽーと EXPOCITY

近くにできた「ららぽーと EXPOCITY」は、親子連れで一日遊べるので大人気ですが、土日の11時ころになると各地からの車が殺到して近くの交差点が渡れないほどになります。でも10時前に駐車場に入れて2時間以内に出れば結構ブラブラできるので時々行くようになりました。
 
おなじみのスーパーも出店しているのですがペットショップや鉄道模型の店、そして男女それぞれのファッションアイテムを扱うショップなど見ているだけでも結構楽しめます。←買えよ(笑)
とにかくフロアがきれいで座れる場所もあるのがありがたい。
 
P1030159l

 
北側の窓からはOSAKA WHEELと太陽の塔が見えます。
太陽の塔の左奥は阪大医学部で屋上にドクターヘリが駐機しています。
 
P1030160l
 

店内には日差しが射しこむようになっていて閉塞感がありません。
 
P1030163l

 
ここは帽子専門店でしょうか。
他にも靴下専門店などもあって売上大丈夫(?)なんて心配します。
 
P1030162l

 

| | Comments (0)

March 18, 2017

卵かけごはんには

最近、お昼を簡単に済ませたいときはときどき卵かけごはんにします。
実は卵かけに最適の調味料を発見したからなんです。
それはオイスターソース!
卵1個に対して小さじ1、2杯かけると味がぐっと引き立ちます。
卵かけごはんがお好きな方は一度お試しあれ。
奥さんはこういうのを嫌うので私一人だけの時と、やはり夏場はちょっと怖いのでRの付く月だけですね(笑)

 
これは毎晩のビールのおつまみ。
フルーツにヨーグルトをかけたものとキャベツ主体の野菜サラダそして大好物のトマトです。この日は高知のおいしいトマトがたくさん手に入ったので記念撮影しました。フルーツはこれだけで2人分です。
 
PANA LX3は色彩鮮やかなので食べ物の撮影に適していますね。
 
P1030157m

 

| | Comments (0)

March 16, 2017

神戸港 クィーン・エリザベス号

9万トンの大型客船「クィーン・エリザベス」が入港するというので神戸のポートターミナルに行きました。
最近、よく神戸に行っているのは12月に買った大阪―神戸間のJRお得きっぷの期限が迫っていたからなんです。
中突堤へは神戸駅から歩いていくかシティループに乗るのですが、ポートターミナルへは三ノ宮駅から無人運行のポートライナーに乗れば2駅目という近さです。
 
駅を降りて3階のポートターミナルホール行く途中で見たQE号。
 
Img_1130l


ホールには神戸港開港150周年の飾り付けも。
 
Img_1132l


3階の送迎デッキへ出ると目の前に11階のマンションが建っている感じです。
 
Img_1134l


反対側(後)を見ても遠いです。全長300mは大きい。
 
Img_1138l


やはり前から写そうと200mほど歩いて船首へ来ました。
最近の大型クルーズ船というよりオーソドックスな客船のスタイルはクィーンの名があるせいでしょうか。この船はQE三世だそうです。
 
Img_1141l


右のポートターミナルの駅に停まっているのが神戸空港に向かうポートライナー。
空港の手前は「京コンピュータ前」という駅です。要するに理化学研究所ですね。
ポートアイランドには多くの企業や研究所そして5つの大学があるので朝夕のラッシュがひどくなっているとか。

Img_1147l

 

| | Comments (0)

March 14, 2017

万博公園の梅 ほぼ満開

万博公園の梅林では2月の終わりから紅梅が咲き、3月中旬になって枝垂れ梅が咲いて梅の時期はほぼ終了となります。この日がまあ一番の見ごろでしょう。
 
毎年ですが定番の太陽の塔をバックにした構図で。
 
Img_2163l
 
 
Img_2170wl


今年からはモノレールをはさんだ向こうにできたEXPOCITYのオオサカホイールが新しいランドマークになっています。
 
Img_2172wl
 


この日はミラーレスのEOS M2にF2 22mmの単焦点レンズ1本だけで写したのですが、36mm相当の広角でも一眼レフの場合のようなレトロフォーカスタイプと違うシンプルなレンズ構成のおかげで無理のないクリアな描写をしてくれました。評判通りの名玉だと思います。
 
Img_2159wl


明るいレンズなので絞りを開け気味にしてボケを生かすようにしました。
 
Img_2167wl

| | Comments (0)

March 08, 2017

神戸 コンチェルトで金管デュオ

ハーバーランドの続きです。
どの写真もクリックで大きくなります。

コンチェルトでの結婚式も無事終わったので混まないうちにと早めの昼食を済ませ、再度MOSAICのデッキの上から港内を見ているとどこからかラッパの音が聞こえます。
 
Img_1104l
 

コンチェルトの横にいる人たちは一曲が終わるたびに拍手しています。
 
Img_1102l
 

コンチェルトの後部でトランペットを吹いている2人の女性を発見。
 
Img_1106wl

 
12時からのランチクルーズの際に行われる、セイル・アウェイ・コンサートの練習のようですがオーケストラの楽員レベルの腕前で2人の息がピッタリ合った演奏を楽しませてくれました。どこかで聴いたことあるなと思ったら朝ドラ「あさが来た」の主題歌「365日の紙飛行機」だったり、よく知っている曲をいろいろ吹いてくれたあと、最後に「オー・シャンゼリゼ」で締めてくれました。トランペットのデュオがこれほど柔らかい音で演奏されるのを聴いて大感激です。
これが梅田なんかの街中コンサートだったらそんなに感動しないのですが、開放感あふれる港で船から聞こえる音楽を海を見ながら聞くのは格別の味わいです。
 
12時10分ほど前になると出港準備が始まります。
 
Img_1109l


面舵一杯で一旦後進し、反転してから港の外へ出発です。
 
Img_1114l
 
船が出港していく様子はなんとなくロマンを感じていいですね。
コンチェルトは2100トンもあるので十分外洋にも出て行けるはずです。
 
Img_1119l


この日は5万トンの大型クルーズ船「飛鳥Ⅱ」を見に来たのですが、コンチェルトで結婚式があったり金管デュオが聴けたり船出のシーンも見られたのでかなり得をした気分の一日でした。
帰りのシティループでは、座っていたお嬢さんがサッと立ってお年寄りに席を譲ったり観光客のおばさまに異人館の坂がきついことなどを教えていたり、和やかな雰囲気が一杯でした。神戸は東京に比べると本当に田舎ですし大阪ほど繁華でもないのですが海と山を間近に感じられる自然とおしゃれな雰囲気そして何よりも人々が身に付けているマナー以上の優しい心がけが感じられ、若い時をこの町で過ごせたことを本当に幸せに思います。


 

| | Comments (0)

March 06, 2017

神戸 ハーバーランド

いいお天気の日曜日、神戸港に大型クルーズ船「飛鳥Ⅱ」を見に行きました。
「飛鳥Ⅱ」は中突堤に停泊するので向かいのハーバーランドからいい距離で撮影できます。JR三ノ宮駅前からシティループを待っていたら年配の女性が後ろに並んだのですが私の前に立っていた外国人が私に目配せをしてその女性を一番前に呼び寄せました。私も目でOKという返事をしたのですがこういうことをサラリとこなす欧米人はさすがだと思いますね。ただ、シティループの座席はかなり小さいので大柄な彼は座るなり" Oh, too tight! "、同感(笑)。女性のガイドさんが降りる場所を気にしている彼に達者な英語で何やら伝えていたのでつい「さすがやねぇ」と言うとニンマリ。彼女、乗務員の交代時に発車時間のお知らせをうまく言えず、「英語の方がうまく言えたりして」と苦笑しながら下車して行きました。自分でボケ突込みができるのはさすが関西人です。
 
さて、ハーバーランドのMOSAICから向かいの中突堤に「飛鳥Ⅱ」がでーんと停まっていました。ただ、間近ではなく200mほどの距離があるのと後ろに大きなオリエンタルホテルがあるのでそれほど巨大という感は受けなかったですが美しいフォルムは魅力的ですね。
MOSAICには家族連れ、カップル、犬を散歩させる人など様々な人がのんびり船見物しています。後ろに山が見える神戸港は本当にステキなロケーションです。

EOS X7i 18~135mmで クリックで大きくなります。
 
Img_1065l
 
 
Img_1085l

 
Img_1076l
 

左手前の船は神戸港の外までクルーズするコンチェルト。神戸港に入って来る船はおしゃれなクルーズ船がほとんどです。  

Img_1067l


コンチェルトや港内クルーズ船が停まるMOSAICには、観覧車やいろんな国のグッズショップやレストランがあり家族連れで一日楽しめるようになっています。
 
Img_1074l
 
 
テレビ局の取材を受けている観光客。
 
Img_1089wm

 
11時ころからコンチェルトの3階甲板がにぎやかになってきたと思ったら結婚式が始まっていました。暖かくていいお天気で良かったですね。末永くお幸せにheart04
 
Img_1092l

 
Img_1094l

 
この日は60ショットほど写したので後日続きをUPします。


| | Comments (0)

February 28, 2017

大阪城公園

梅が見ごろの時期なので大阪城公園に行ってきました。
実は先週も行ったのですがカメラのWB(ホワイトバランス)の設定が間違って蛍光灯だったのでどの写真も青っぽくなっており、その上取り込み設定にRAWが無かったのであとで修正もできず悔しい思いをしたからなんです。ハイ、一度は手放したミラーレスの次の型を中古で買ったため設定を見落としていたのです。今度はWBも取り込みモードもきちんと設定して再チャレンジです。


これは先週大阪城ホールの横を通ったときの写真。関東ナンバーの大型トラックが10台以上停まっていましたがEXI LEのコンサートが行われるようです。さすがに規模が大きい。

WBが蛍光灯だったのでなんとか色合いを調整しましたがまだ変です。
 
Img_2044l_2


ここからは今週の(正しい色調の)写真。どの写真もクリックで大きくなります。
 
大阪城って結構美しいですね。石垣も立派だし。
 
Img_2103l

 
定番の梅です。
EF-M 15-45mm レンズで。
新しいズームレンズですが写りも良いし使いやすいです。
 
Img_2105wl

 

早い時間に行ったので梅園に人はまばらでゆっくり写せたのがよかった。
 
Img_2106wl

10時を過ぎると陽が高くなりコントラストが強くなるので早々と退散しました。

Img_2110wl


梅と自分たちを大阪城をバックに写そうとスマホで苦労している中国か台湾系の若いカップルがいたので写してあげたら喜ばれました。彼らは恐縮して英語で" Thank you !"を連発するので「メイウォンティ(没問題)」と返したらはじけるような笑顔になりました。
政治の世界ではギクシャクする間柄でも個人的にはすぐに心が通じ合うのです。特に英語をしゃべる若者は国際感覚を身に付けているので将来が楽しみです。
 
Img_2118wl


| | Comments (0)

February 21, 2017

お詫び コメント非応答でした。

ブログのリンク先などの整理をした後で何気なくコメント一覧を見たら1年以上前からいくつかののコメントを頂いていることが分かりました。コメントを頂くとメールで連絡されるはずなのですが、全然無かったのでおかしいとは思ったのですがプロジェクトにかまけてそのままにしていたのです。どうやらメールへの反映システムがおかしくなったのだと思います。
 
sankichi1689さま
さちこさま
バルビさま
パスピエさま
ゆうこさま
narkejpさま

遅まきながらコメントのお返事を入れますが、とても失礼な対応になっていたことを深くお詫びします。

| | Comments (0)

February 19, 2017

春がそこまで

暖かい陽射しの中で万博公園の梅梅林を散策すると春の訪れを感じて気持ちが軽くなるのがよく分かります。この日は超広角ズームレンズとちょっと長めの単焦点レンズを持って何枚か写しました。
まずは毎年写す梅と太陽の塔のツーショットを16mm相当の超広角レンズで狙いましたが懸念した収差もほとんど見られずクッキリした写りに満足です。
 
Img_1046wl

 
これは40mmレンズ(65mm相当)で写したもの。少しコントラストが強めですが、2月とは思えないほどの日差しの強さだったのでうれしい誤算ということで。
 
Img_1050wl


| | Comments (0)

より以前の記事一覧