June 18, 2020

怯えず侮らず

ここ3か月ほどテレビのニュースはコロ〇一色です。それはいいのですがほとんど発症者も出ていない県の人までが「怖い」と言っているのが分かりません。感染原は大勢が密集するライブハウス、夜の繁華街でのある種のお店そして高齢者の多い病院や施設のようでそこらの道路を歩いていて感染するとは思えないです。私もバスや電車など公共交通機関や病院、クリニックに行くときはマスクしますが普通に散歩するときはほとんどマスク無しです。ただ家に帰れば必ずイソジンでうがいをしてしっかり手を洗いマスクをしたときはハイターを薄めた液で消毒し1時間程置いてきれいに洗って再利用します。手洗いとうがいを励行し、きちんと対処すれば恐れることは無いですね。ちなみに人口37万人のわが市の感染者累計は40名ほどで退院した人は35名ほど死者は1名です。怯えず視界侮らずです。しかし6月最初の投稿とはさぼりすぎですね(恥) でも音楽は毎日しっかり聴いています。

6月になると庭は紫陽花とユリで一杯です。

Img_0208wl

| | Comments (0)

May 07, 2020

5月になっていた!

投稿するのは1カ月ぶりです。いい季節なので毎日のようにカメラを持って外に出ます。いやうちの近辺の公園に行く道は10分に1人人と会う程度なのでマスク無しでもOKですがしていないと睨まれているような気配を感じますね笑 ブログはご無沙汰ですがもちろん毎日音楽を聴いています。どちらかというと楽しい系。ウィンナワルツ、モーツァルトのハフナーセレナード、ポストホルンなど。でも久しぶりにiTunesでバルトークの弦、チェレを聴いたら惹きこまれてしまった。バーンスタイン、ニューヨークフィルの演奏。いつもの荒さは感じず活き活きとしていてGoodです。 Covid-19ですが私見としては高温多湿に弱いと思うので梅雨から夏に入ればかなり収束すると思っています。でも完全には無くならないでしょうね。以前から外から帰ればうがい、手洗いを励行しているので押し付けられ感はありません。

 

若葉の季節です。散歩が楽しい。

Img_2172l

| | Comments (0)

January 31, 2020

1月も終わりだ

1月はあけおめの記事のあとは無言状態で気が付くと明日は2月です。こりゃいけないと急いで記事を投入。ブログを書かないといっても毎日音楽は聴いております。というか聴かないときが変になります。1月は珍しくCDでチャイコフスキーをたっぷり聴きました。もうとっておきの交響曲4番、5番、6番です。演奏はやっぱりのカラヤン、ベルリンフィル。1970年代のEMI録音でまず最高の演奏でしょう。本当にオーケストラの素晴らしさを堪能しました。つぎにNMLでベルマンの独奏で協奏曲。カラヤンがベルリンを振って録音した最高の演奏ですね。あとはジュリーニとロスアンゼルスのベートーヴェン、シューマンの3番など。アメリカのオーケストラがこんなにしなやかな音を出せるのだとびっくりしました。シューマンは本当に名演。

写真は大阪のキャノンプラザでのボケフォト(前後をわざとぼかす)の実技講座で写したもの。家庭でも写せるので受講者には女性も多くまたお上手で負けておられません。ということで今年も音楽と写真の二刀流を続けていきますよ。

Img_6541l

| | Comments (2)

January 12, 2020

新年あけましておめでとうございます

新年といってももう12日なので明けましてというのも気が引けるのですがまあ最初のご挨拶ということで今年もよろしくお願いします。新年は3日に京都へ行き6日は恒例の中山寺とその近くの神社にお詣りに行きました。また家の近くの神社にもお詣りと神社詣でが続いていますが今年は運動がてらカメラを持って出来るだけ外に出ようと思います。来週も出来ればまた京都へ、と考えています。音楽は毎日のように聴いていますがさすがに重い曲は敬遠するようになりましたね。でも今年最初に聴いたのはブラームスの1番でカラヤン、ベルリンフィルのデジタル録音ですがこれは名演です。新進の指揮者の演奏で聴きたいのはやまやまですがブラームスでこれだけの深い感動を与えてくれるかは疑問です。服装が話題になったり裸足でヴァイオリンを弾いたとか本職以外のことで注目を浴びるのはテレビタレントと一緒ですね。古きに縛られるのは嫌ですが本当の音楽の感動が与えられるのかをしっかりと考えようと思います。

ベタですが八坂神社の写真です。

Img_1424l2

最近はFBが忙しくブログの更新が滞りがちですがボチボチでも続けますので今年もよろしくお願いします。3月で満15年になります。

| | Comments (0)

December 31, 2019

今年最後に

あっという間に年の瀬になりました。特に10月から時の流れが速くなった感じです 笑。それでもいろいろあった1年ですが振り返ってみると2月には東京の友人の協力で東京の写真展に初参加。もっと写真をという気が高まりました。ただ、恒例の試験勉強はこの3年で疲れたのか夏の暑さに負けたのか一向に進まず10月の大事なイベントに集中する形で一旦保留。そのイベントも無事終了した後は疲れが出たのか少し体調を崩しましたが12月になって何とか復調。来年は音楽、写真そしてもう少し本を読みたいですね。新しく家族になった女性が村上春樹が好きだというので以前読んだ本を再購入してボチボチ読んでいます。私、音楽でも写真でもお金をかけて満足を得るということが大嫌いなので自分の感性を高めて満足の範囲を広くしようと考えています。ということで来年も適度に学んで適度に遊ぼうと思っています。最近はFBの方の付き合いが多くなったのでブログの更新が減っていますがボチボチ続けますので来年もお付き合いのほどお願いします。

写真は友人わざわざ送ってくれた大量の柿とキウイ。自宅の庭でたくさん取れたそうですが本当に感謝です。

P1010846m

 

| | Comments (0)

December 26, 2019

神戸のクリスマス

久しぶりの更新ですが最近はFBの方が忙しいかな。今月2度目の神戸ミニトリップ。震災後初めてさんちか(三宮地下街)に潜りました。どうということは無いのですが見慣れている大阪に比べてオシャレできれいです。対向の人も絶対ぶつからないし。大きなツリーもなく白い2頭のトナカイが迎えてくれただけですが十分満足。歩いていたら大学の同級生にばったり出会いました。3週間前に同窓会で会っているのであっさり分かれましたが世間は狭いです。今度は奥さんと行ってゆっくりランチをします。今聴いているのは白鳥の湖全曲。この間はくるみ割り人形全曲とバレエ週間です。

Img_1361wl

| | Comments (0)

October 16, 2019

秋ですね

秋ですねって書いたけれど今朝なんかほとんど初冬という感じです。この間から夏物をしまって冬物と入れ替えています。野球も終わったなぁと思っていたのですがラグビーやバレーボールなどスポーツ全般に日本の大活躍が目立ってうれしい限りです。最近はFBの方が忙しくてブログはあまり更新できないのですが毎日音楽は聴いています。写真も展示会に出すのでいろいろ忙しいし。暑さも過ぎて趣味の秋、いいですね。

写真はいつもの万博公園。ススキと曼殊沙華と撮影する女性。

P1010825m

| | Comments (0)

September 20, 2019

本日は晴天なり

昨日はたまっている有休をとって(?)神戸の御影公会堂に行ってきました。標題の通り全くの快晴。撮影用語でいうピーカンです。御影は大河ドラマ「韋駄天」で大活躍している加納治五郎さんの生誕地なので2年前に公会堂が改修されたときに記念コーナーができたのです。JR六甲道からバスに乗って公会堂前で降りると目の前です、というか高校3年間このバスに乗っていました。

Mikage2

石屋川から六甲山を見るのもホント懐かしい。故郷の光景ですね。

P1010197m

公会堂の中に入って地下に降りると加納治五郎記念コーナーがありました。

Mikage3

大ホールなどを見た後地下の食堂で有名なオムライスを注文。味はまあまあでしたがずっとクラシック音楽が流れていました。ちょっと渋めの選曲です。

Mikage4

公会堂に入る前に隣にある母校を見学したのですがちょうど中学生の保護者対象の公開授業があり卒業生だというとすんなり中に入れてくれました。さすがにここからは撮影はしないです。1年生の授業、我々の時と違ってとても真剣でした。食事のあと公会堂のロビーで休んでいたら生徒たちが大勢入ってきたのですが見知らぬオジサンたちに「こんにちは」と挨拶する女生徒もいて感激。思わず「ごきげんよう」なんて返事しそうになりました。昔は受験で暗いイメージしかなかったのですが礼儀正しい後輩たちを見ていい学校なんだなと感慨も新たにした次第です。ホント、行ってよかった。

 

 

| | Comments (0)

August 26, 2019

テレビドラマなど

夜のテレビ番組がつまらないので良さげなドラマを録画して奥さんと見ます。録画だとCMをすっ飛ばせるので無駄が無いしね(笑)。私、あまりに深刻なもの、ばかばかしい恋愛もの、ふつういないでしょみたいな人物で構成されたもの、簡単に人を殺すものは観ないです。観ているのは少し重いけれど真面目な「監察医朝顔」、スリルとサスペンスがうまく入り混じった「TWO WEEKS」、こんな社員が欲しいと思う「これは経費で落ちません」そして漫画チックの極みの「ルパンの娘」でしょうか。特に「経費は~」はある意味会社を健全に運営する砦でもある経理とそれを切り崩そうとする他部署とのやり取りにうなずくことが多いです。知に働けば角が立ち(規則を盾に取ると反発を受け)情に掉させば流される(個人の事情を優先すると会社に損失が生じ)意地を通せば窮屈だ(規則通りに処理すると恨まれる)の通りです。会社のお金だからルーズに使う人も自分の財布からの出費なら1円でも大事にするはず。これは会社に限らず団地などの管理費から名目上必要な経費として計上し実は個人的な趣味(?)に近いことに使っている場合があるかもしれません。また慰労金としてお金を使うことは禁止されているのですがありそうな費目を当てはめて処理することもできるかも。ほとんど異議なしの総会を通れば認可されるのである意味恐ろしいですね。また分かっていても近所付き合いがあるので目をつぶることは・・・当然ありませんよね(笑)。

音楽も写真も純粋な気持ちでないとその美しさが分かりません。いや、この写真が美しいということではないのですが(笑)ソフトモードで。

P1010118m

| | Comments (0)

August 18, 2019

いろいろと

とにかく暑いです。寝るときも軽くクーラーを入れています。とはいえ、朝10時ころまでなら日陰の作業は大丈夫なので2日ほどドライブレコーダーの取り付けをしました。2年前に付けた安いのが壊れたのでリアカメラ付きに替えたのですがそのリアカメラの取り付けというか視界調整が結構面倒です。後ろで調整、前のモニターで確認、の繰り返しです。あと配線もなんとかまとめて何とか終了。音楽は聴いていますがさすがに集中が難しい。最近始めたFBの反応が多くて結構忙しいし。朝ドラは訳の分からない展開ばかりで嫌になっていますが子供を持つ母親と仕事の両立のお話はテーマとしては面白い。まあ、今としては次の朝ドラに期待するだけですね。ということでしばらくは自愛専念でしょうか(笑)。

この時期どうしても緑の風景を見たくなります。

Img_3033l

| | Comments (0)

より以前の記事一覧