« 秋ですね | Main | ショパン ワルツ 第7番 op6-2 »

October 31, 2019

ブラームス 弦楽五重奏曲第1番 ヘ長調 op.88

久しぶりの更新です。9月くらいから忙しかったのが何とか落ち着きましたが最近は簡単に更新できるのと応答の速いFBの方が忙しいですね。さて、朝夕がめっきり寒くなり本格的な秋に入りました。ひょんなことからブラームスの室内楽BOXがあることに気づき、引っ張り出して聴いております。忙しくて疲れ気味だったのでこの作曲家のしっとりとした音楽は神経を癒してくれます。五重奏曲では2番のほうが有名ですが会えて1番をチョイスしました。ブランディス弦楽四重奏団にヴィオラが入った編成です。穏やかな曲想はこの人の交響曲第2番に相通ずるものがありますね。

万博公園の西の端のコスモス園に行く途中の池(沼かも)こういう深緑好きです。ただしコスモス園は工事中で細々としか咲いておらずがっかりの日でした。

Ike

|

« 秋ですね | Main | ショパン ワルツ 第7番 op6-2 »

室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋ですね | Main | ショパン ワルツ 第7番 op6-2 »