« モーツァルト ヴァイオリンとヴィオラの協奏交響曲 変ホ長調 K.364 | Main | モーツァルト 交響曲第33番 変ロ長調 K.319 »

June 07, 2019

座右の銘

闘病中の水泳の池江璃花子選手が一時退院したというニュースがありました。その時のコメントに、(治療は苦しいけれど)人生の中のたった数ケ月だと思って頑張る、とありました。とても18歳の若さで言える言葉とは思えませんが彼女よりはるかに人生の残りが少なくなった私でも「その通り!」と思いました。名言です。しんどい時や何かできないときに時になんだかんだと言い訳をするのはもうやめようと思います。座右の銘にします。

来年のオリンピックとかは彼女の目標にはすればいいとは思いますが周囲の私たちはひたすら健康な体に戻ることだけを祈りたいと思います。

 

Img_0963l

|

« モーツァルト ヴァイオリンとヴィオラの協奏交響曲 変ホ長調 K.364 | Main | モーツァルト 交響曲第33番 変ロ長調 K.319 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モーツァルト ヴァイオリンとヴィオラの協奏交響曲 変ホ長調 K.364 | Main | モーツァルト 交響曲第33番 変ロ長調 K.319 »