« サティ 5つの夜想曲 | Main | グリンカ 歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲 »

April 10, 2019

ハイドン 交響曲第85番 「王妃」変ロ長調

カラヤンの指揮、ベルリン・フィルハーモニーの演奏。カラヤン・シンフォニーエディションBOXから。1980年代のデジタル時代になってからの録音で、まだカラヤンの老いを感じさせないけれどオーケストラがウィーンフィルだったらと思うのはぜいたくかな。「王妃」のニックネームはマリー・アントワネッテトが好んだからだという説あり。個人的にはロンドンセットよりパリセットのほうが大掛かりではないけれど親しみやすい曲が多いのが好き。

万博公園は桜が終わりに近づいて代わりにチューリップが見頃です。

Img_0476wl

|

« サティ 5つの夜想曲 | Main | グリンカ 歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲 »

交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« サティ 5つの夜想曲 | Main | グリンカ 歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲 »