« ブランデンブルク協奏曲 第2番 BWV1047 | Main | さよなら 平成 »

March 31, 2019

「まんぷく」セット見学

昨日で終わったNHK朝ドラ「まんぷく」のセット公開があるので行ってきました。今日までということと日曜日だったのでかなりの人が来ていました。

P1000980l 

これは福子の姉(香田克子)のご主人忠彦(画家)のアトリエ。

P1000967l 

香田家の洋服も展示されていました。左から忠彦、克子、娘のタカ。

P1000969l

こちらは立花家の洋服の展示。左から萬平、福子、母親の鈴。

P1000970l

ラーメン試作のための台所。製麺機などが見えます。

P1000975l

反対側から見ると鍋や瓶などあるのがよく分かります。

P1000978l

こちらはパーラー「白薔薇」

P1000971l

パーラーの中。右側はプレーヤーですね。

P1000973l

萬平さんと福ちゃんがいます。壁には店主夫妻の写真が。

P1000979l

まんぷく食品が出した様々なラーメン。本当なのかな?(笑)

P1000977l

以上、大阪NHKのBKに行ってきた報告です。「あさが来た」以来ですね。

帰ってから食べたお昼は敬意を表してまんぷくラーメンでした(笑)。もう1人1食は多いので2人で半分ずつ食べますが丼には柔らかく焼いた目玉焼きを乗せます。美味でした。ちなみに寝る前など急におなかがすいたときのため常に常備していますが本当に便利ですね。

ここに来る大阪メトロの駅には地上に出るエレベーターが無いのでほぼ2階分の階段を上りました。合同庁舎などがある主要な駅なのに残念です。「人にやさしい街」を言うのなら〇構想の前に大阪メトロの主要駅にエレベーターを付けてほしいと思います。

 

|

« ブランデンブルク協奏曲 第2番 BWV1047 | Main | さよなら 平成 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブランデンブルク協奏曲 第2番 BWV1047 | Main | さよなら 平成 »