« 梅田でランチ | Main | モーツァルト 6つの変奏曲 ト短調 K.360 »

March 08, 2019

幸せって

幸せはお金で買えないとよく言われるがかなりの大金を積めば自由は買えるようだ。
おそらくこれまで乗ったことがないだろう小さな車に同じく着たことはまずない服を着て帽子をかぶり乗り込む姿はかなり異様であった。払ったお金でその車が800台は買えるだろうし失礼な言い方かもしれないがその服を着て真面目に働いておられる方を1年間200名くらい雇用できるかもしれない。
犯罪は決して認められるものではないけれど仕事が無く食べるに困ってお金や食べ物を盗んだとかいうのは情状酌量される場合もある。しかし普通のサラリーマンの生涯賃金の何倍もの年収を得ていた人間がなおその何倍ものお金を法に背いて得たとしたらもう貪欲の域を超えた振る舞いとしか言いようがない。獣(けだもの)と呼ばれる肉食動物でも決して生きるために必要な数以上の動物を殺さないといわれている。もし、だけど不法に(本来他人の)大金をわがものにしていたのだとしたらその姿は何百という小動物を殺戮して住処の周りに並べているトラやライオンにも等しいと思う。
豪邸に住み高級車に乗り美食に酔うのは確かに心地よいと思うがそういう生活だけが幸せだとは思わない。小さくても落ち着ける家があり分かり合える家族がいて不足の無い食事があれば十分だ。そしてそれが幸せなのだろうと思う。なんとなく感じてはいたが冒頭に書いた人物の姿を見てはっきりと分かった。
 
 
万博の梅園に来ていた園児たち。人生で一番幸せな時でしょうね。
 
Img_0030l


|

« 梅田でランチ | Main | モーツァルト 6つの変奏曲 ト短調 K.360 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 梅田でランチ | Main | モーツァルト 6つの変奏曲 ト短調 K.360 »