« モーツァルト ディヴェルティメント第15番 K.287 | Main | L・モーツァルト 「おもちゃの交響曲」 »

October 30, 2018

兵庫は広い

朝ドラ「まんぷく」で兵庫県の上郡での疎開生活が描かれていましたが、地の人の「べっちょない」という言葉に懐かしさを覚えました。「べっちょない」とは「別条ない(問題ない)」の意でこの地方の方言みたいなものです。上郡は兵庫県の西の端にあたり、南に赤穂、東にたつの市、相生市があり、さらに東に行くと姫路になります。神戸では「べっちょない」とは言わないのですが姫路から通ってくる学友がよく使っていたので覚えたのです。
東京の人に神戸出身だというと「兵庫県出身って言わないんだね」と揶揄めいて言われるのですが兵庫県は北は日本海に面し、気候も山陰地方に近く南は瀬戸内海に面し温暖な気候で中央部は高い山も少ない平野部です。だから兵庫県と一口に言っても結構広いのです。日本海と瀬戸内海に面している県は兵庫だけ(山口もかな)ですしね。ていうか私も最初上郡は兵庫の真ん中あたりだろうと思っていました(笑)。
ちなみに神戸(地域)というい方は芦屋、西宮、神戸の間でしょうか。東の明石から姫路は西播とも言い言葉も少し違いますね。

2年前の京都の写真。今年は紅葉は見れないかも。
 
Img_0038wm

 

|

« モーツァルト ディヴェルティメント第15番 K.287 | Main | L・モーツァルト 「おもちゃの交響曲」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モーツァルト ディヴェルティメント第15番 K.287 | Main | L・モーツァルト 「おもちゃの交響曲」 »