« 東京の旅 その2 | Main | マスカーニ 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲 »

June 09, 2018

新世界へ

ドヴォルザークの交響曲ではありません。あれは「新世界より」だし。
この間、大阪でも一番濃い(ある意味楽しい)と言われるジャンジャン横丁へ行ってきました。新世界というのは通天閣を中心として主に庶民的な飲食店が立ち並ぶ地域のことを言いそのなかでも一番有名なのがジャンジャン横丁(ジャンジャン町)なのです。ちなみに横丁に入る手前の交番には「新世界交番」と書かれていました。間違いありません。また、最寄り駅であるJR環状線の新今宮駅の乗降時の音楽は「新世界より」の2楽章です。文句ないですね(笑)。 
 
このアーケードはジャンジャン町(本通り)で奥に入るとまさしく横丁としてジャンジャン横丁があります。アーケードにも名前が併記されていますね。
写真はクリックで大きくなりますが一部そのままのもあります。
 
P1000819l
 
 

横丁に入ると通りは狭いけれど左右の店を物色しながら歩くにはちょうどいいかも。
 
P1000798l
 
 

どこもお昼からでも安心して(?)一杯いけそうな店構えが特徴です。
 
P1000801l
 

 
左下の写真は大阪のYテレビ系列で放映されている番組ですね。
上は三田村邦彦さん、下は濱田岳さんかな。
 
P1000802l
 


飲み屋さんだけでなく碁会所もありました。
 
P1000820s
 
 

射的場のおねえさんが美人だったので許可を得て撮影しました。
ただし、クリックしても大きくなりません(笑)。
 
P1000799s

 
まだ続きがあるのでお楽しみに。

 

 

|

« 東京の旅 その2 | Main | マスカーニ 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲 »

街歩き」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東京の旅 その2 | Main | マスカーニ 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲 »