« 東京の旅 | Main | リスト パガニーニ大練習曲 第3番「ラ・カンパネッラ」 »

June 01, 2018

ストラヴィンスキー 「春の祭典」

Amazon Prime Music から。
テオドール・クルレンティスの指揮、ムジカ・エテルナの演奏。噂の新鋭指揮者によるハルサイが無料で聴けるのだからいい時代になったものです。
久しぶりに聴くハルサイはもうすっかり古典音楽の領域に入っていて新進指揮者は少々のことでは評価の対象にならないのがちょっと気の毒かもしれません。私も大好物の曲なので昔から多くの指揮者の演奏を聴いているのですが、ベルリンフィルなどの底力のあるオケに比べるとやや軽めの音も影響して前進する力はあってもマッシブな威力に欠けるので感銘を受けるまでには至りませんでした。まあ他に名演が多すぎるということでしょうね。
一方、同じくAmazonで聴けた「ドン・ジョバンニ」のほうはピリオド奏法の鋭い音がこのオペラに結構マッチしていて面白く聴くことが出来ました。いわゆる大家と言われる指揮者のオーソドックスな演奏に慣れた耳には新鮮に聴こえたことが大きいですね。今後が楽しみです。
 
 
万博のバラ園にて、落ちたバラの花びら。EOS M2で。
 
Img_2922wl

|

« 東京の旅 | Main | リスト パガニーニ大練習曲 第3番「ラ・カンパネッラ」 »

管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東京の旅 | Main | リスト パガニーニ大練習曲 第3番「ラ・カンパネッラ」 »