« 好きなCM | Main | チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 変ロ長調 op.23 »

December 10, 2017

A・ストラディッティ 「トランペットと弦楽のためのソナタ ニ長調」

NMLの「ローマのクリスマス」というタイトルのアルバムから。ユルゲン・シュスターのトランペット、ヘルムート・ミュラー=ブリュールの指揮、ケルン室内管弦楽団の演奏。
こういう控えめながらも冴えた音色のトランペットを聴くと寒い冬もいいものだなと思いますね。もっともわが身は暖房の効いた暖かい部屋の中ですが(笑)。
他にもアルビノーニのオーボエ協奏曲やコレッリのクリスマス協奏曲など入っていて何度も繰り返し聴いています。クリスマスも近くなりました。
 
 
Img_2473l


|

« 好きなCM | Main | チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 変ロ長調 op.23 »

室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 好きなCM | Main | チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 変ロ長調 op.23 »