« October 2017 | Main | December 2017 »

November 2017

November 29, 2017

アンチグルメ

ウチではグルメとか美味しいものとかに関わらないようにしています。
ウナギが高いとかさんまが不漁だとかなら食べないだけです。
お金を出さなくてもお美味しいものはいっぱいあります。
もうひとつは病院の白衣を着た占い師さん(?)から、あまりカロリーを取らないほうがいいよ、というアドバイスをもらったこともあり食べ物に関心を持たなくなったことも関係しています。
だから油を使う揚物、フライものなどは月に1、2回程度です。マヨネーズもほとんど使いません。また、お好み焼きにやたらマヨネーズをかけるのはまったく邪道なんですよ。我が家ではアオサをふりかけ香りを楽しみます。
味付けも薄味に慣れたせいかウィンナとかハム、チーズなどでもしょっぱく感じるほどです。おかげでBMI値は20を少し超える程度ですが腰痛もちなのもう少し体重を落としたいです。
野菜サラダ、納豆、豆腐、豆乳、チーズ、低脂肪牛乳などがメインですがもちろん脂身の無いお肉もいただきます。
でも(カロリーのある)ビールとワインはやっぱり欠かせませんcoldsweats01
 

寒くなってきたので春が待ち遠しい。 
 
Expol

 

| | Comments (0)

November 28, 2017

自由の身に

2年越しの個人プロジェクトが終わりホッとしていますhappy01
ここ数か月あまり聴けなかった音楽や読みたい本を読もうと思います。
プロジェクトでは少しだけですが法律に触れて、かなり興味をそそられたのでもう少し本を読もうかなと考えています。
京都の紅葉はそろそろ終盤なので以前の写真を。京都東福寺の紅葉です。最近は観光客が一杯で立ち止まることもできませんが10年前はフツーに写真が撮れました。
 
Koyol
 

言いたいこと。
テレビは相撲界のニュースばかりでいい加減うんざりですthink
横綱とかなんとか関係なく酔った挙句の暴行傷害事件でしょ。
相撲は国技ですがアメリカのベースボールとは違い、かなり神事に近い要素があり各地で奉納相撲や神事相撲が行われることでもそれが分かります。だから横綱だけでなく力士は品位を持って行動せよなんて言われるわけですね。
40回も優勝した横綱は称賛されるべきですが立ち合いで必ずと言っていいほど張り手を使うのはどうかと思います。技で認められているとはいえ横綱が使う手じゃないですね。そのうちビール瓶はだめだけどカラオケリモコンなら使ってもOKなんてことになるかも(笑)。
とにかく美しい相撲が見たいものです。

| | Comments (0)

November 26, 2017

行くぜ!

関西空港を飛び立った飛行機が残した3本の雲。
画面右上(東南)から左下(北西)に向かっていますairplane
関西弁では「ほな、行こか」となり、迫力に乏しいのですよ(笑)。
 
LX3で。

Soral

| | Comments (0)

November 18, 2017

ねぎらいのことば

奥さんが結構長く務めた職場を退職しました。
「長い間のお勤めご苦労様です」と言おうとしたけれど○○○ショの前で、出てきた上司(?)にあいさつする部下(?)みたいなのでやめました(笑)。
ツレが言うのもなんですが結構好かれていたようで他部署からの花やプレゼントをいっぱい抱えてニコニコ顔で帰ってきましたnote
いや、本当にお疲れ様でした。
 
Img_1301l


| | Comments (0)

November 11, 2017

スマホオンチ

先日、スマホで郵便料金の確認をしようとしたのですがGoogleの入力欄にマイクの表示があったのでタップしたら音声認識で簡単にJPのサイトへ飛べました。スマホを使いだして2年経ちますが音声入力をしたのは初めてデスsweat01。指先の不器用な私にはもってこいですが一番便利なのはYoutubeなどで音楽を楽しむときに曲名と歌手を言うと即座に引っ張り出してくれることですねnote
ちなみに今のスマホには通話の無いSIMを入れています。通話はカケホーダイが使えるケータイの契約がまだ1年あるのでそれから考えます。
 

小樽にて。LX3で。クリック→大。
 
Sokol

| | Comments (0)

November 05, 2017

天気晴朗、でも寒い

11月に入ってからはお天気続きでよろこんでいたら急に寒くなってちょっと風邪気味になりました。そして、今月は当分のあいだ写真だけの更新です。
 
以前の写真ですが、万博公園のコスモス。LX3で。クリック→大
 
Cosmos10l

| | Comments (0)

« October 2017 | Main | December 2017 »