« あらためて 藤井4段おめでとう! | Main | エルガー 「威風堂々 第1番」 »

July 06, 2017

映画 「オケ老人」

レンタルDVDで観たもの。
高校の数学教師の千鶴は地元のアマチュアオーケストラの演奏を聴いて感銘を受ける。学生時代アマオケでヴァイオリンを弾いていたころを思い出しネットで名前を頼りに楽団名を調べて入団するが上の名前は同じでも彼女が聴いたのは○○フィルハーモニーで、入団したのは○○交響楽団だった。何年か前に○○交響楽団の主力メンバーが辞めて結成したのが○○フィルハーモニーだったのだ。老人ばかりが残ったオケは人数も少なく演奏以前の腕前だった。初めての指揮者まで任されていやになった彼女は楽団には内緒で猛特訓の末フィルハーモニーに入団するが今度はお荷物扱いにされてしまう。
予告編とかコミカル系の多い出演者からよくあるドタバタものだとたいしてして期待していなかったのだがお色気ゼロで目いっぱい働く主役の杏や脇役のうまさも相まって結構楽しく見ることができた。厳しいフィルハーモニーの練習でプルト単位から結局千鶴自身の腕前の非力さを浮き彫りにされるシーンはアマオケ経験者なら結構つらいだろうと思う。最後の演奏会のクライマックスで起きたトラブルを古参の電気店主が救うシーンが楽しい。
一般的ではないけれどアマオケが好きな人にはお勧めできる。
 
 
Img_2411l


|

« あらためて 藤井4段おめでとう! | Main | エルガー 「威風堂々 第1番」 »

DVD」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あらためて 藤井4段おめでとう! | Main | エルガー 「威風堂々 第1番」 »