« スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 | Main | シューマン 交響曲第3番「ライン」 変ホ長調 Op.97 »

February 16, 2017

映画 「百円の恋」

動画配信で見た映画。2014年に公開されたもの。
30歳を過ぎても実家でぐうたらな生活を送っていた女が家を出る羽目になり、行きつけの百円ショップで働くようになるが近くのボクシングジムで練習する男に惹かれアパートで一緒に暮らすようになる。しかし結局男はボクシングを止め、別の女へと去っていく。男に捨てられた彼女はそのボクシングジムで必死に練習し、やがて念願の初試合を迎えるが・・・。
主演の安藤サクラは、この映画で日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞に輝いた。けだるく生意気そうでいながら子供や弱者には優しいという役柄をうまく演じている。何よりもジムでのトレーニングを重ねるにつれ身体がしぼられ動きが俊敏になっていく様子を見るとこの女優さんの取り組む姿勢がよく分かる。試合の場面では映画の最初の場面からおそらく10キロは減量したと思われる風貌になっている。
NHKドラマ「ママゴト」でも友達のホステスに無理やり子供を押し付けられたがやがて母性のような愛情を感じていく役を見事に演じていたがこの映画での凄絶な試合のシーンを見るとこれぞ女優魂と思う。父親が奥田瑛二、母親の安藤和津は祖父に犬養毅をもち緒方貞子氏も親戚にあたるという家系にもおどろくが、そういうことは別として個人的に一押しの女優だ。
 
 

万博公園の梅林に咲く水仙。
 
Img_1034wm

|

« スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 | Main | シューマン 交響曲第3番「ライン」 変ホ長調 Op.97 »

DVD」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 | Main | シューマン 交響曲第3番「ライン」 変ホ長調 Op.97 »