« 映画 「愛を積む人」 | Main | スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 »

February 11, 2017

ラロ 「スペイン交響曲」 op.21

NMLから。アンネ=ゾフィー・ムターのヴァイオリン、小澤征爾指揮のフランス国立交響楽団の演奏。この曲はグリュミオーとロザンタール指揮するラムルー管弦楽団のカラリとした演奏が刷り込みなんですがムターと小澤さんの息のあったあった演奏もステキです。note
カテゴリーを協奏曲としたように、事実上のヴァイオリン協奏曲なんですが個人的にロマン派の中ではチャイコフスキーより上を行く出来栄えだと思っています。5楽章のそれぞれで明確に曲調を変えているのも最終楽章でのリズミカルな進行も粋なものですね。小澤さんはどうやらフランスで特に人気が高いみたいでパリ管との「火の鳥」も素晴らしい出来栄えでした。同じコンビのチャイコの4番を聴きたかったのですがNMLで見つからなかったのが残念。
 
 
 
万博公園の梅。来週には7部咲になるでしょうね。
EOS x7i 18~135mmで。クリック→大
 
Img_1022m


|

« 映画 「愛を積む人」 | Main | スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 映画 「愛を積む人」 | Main | スティング 「イングリッシュマン イン ニューヨーク」 »