« 真のエース | Main | いろいろあるけれど »

August 10, 2016

「おことば」を聞いて

テレビで天皇陛下の「おことば」を拝聴した。
高齢のため公務などに支障が出ておられることはある程度承知していたが、とくに崩御の後の殯(もがり)について調べて現代では考えられない異常ともいえる儀式であることに驚いた。現在の通夜に相当するのだろうが2ヶ月もの間遺体を安置して儀式を行うということは尋常ではない。不敬なことではあるがもしそうなった場合、やはりご高齢でお身体もそれほどお丈夫ではない皇后さまは2ヶ月はおろかその後の1年にも亘る大喪の儀式など体力的にも精神的にも非常に厳しい立場に置かれるのだ。もちろん現皇太子さまも雅子さまも同様であろう。
もはや戦乱の世でない平和な日本なのだ。人生の最後を天皇という重い責務から降りて家族とりわけ長年仲睦まじく連れ添った美智子さまと平穏に暮らして最期の時もずっと簡素な儀式で終わられることを一国民として切に願う次第である。

|

« 真のエース | Main | いろいろあるけれど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 真のエース | Main | いろいろあるけれど »