« それ違うでしょ。 | Main | とりとめもなく »

July 13, 2016

ヴィヴァルディ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 変ロ長調 op.9-9

NMLから。アルベルト・マルティーニの指揮、イ・フィラルモニチ・ディ・ボローニャの演奏。舌をかみそうな演奏団体の名前ですがボローニャ室内管弦楽団とでも訳せばいいのでしょうか。ヴァイオリニストとしてロベルト・バラルディの名前はクレジットされているのですが2人目が分からないので省略。多分指揮者が弾いているのかも。
オケもソロもイタリアの演奏者らしく明るくて抜けるような音色が魅力的で最近この組み合わせのヴィヴァルディばかり聴いています。3楽章9分ほどの小曲ですが特に2楽章のちょっと「四季」を思い出させるような、ピチカートに乗って歌うヴァイオリンソロがとても魅力的note
これは「ラ・チェトラ」という2枚組のアルバムの中の1曲ですが他にもヴィヴァルディがたくさんある中で私の苦手な「四季」の無いのがちょっと不思議。
録音も飛びきりよくて梅雨のうっとおしさを吹き飛ばしてくれます。
 
最近の写真が無いので以前のを持ってきました。
 
Img_0438m

 

|

« それ違うでしょ。 | Main | とりとめもなく »

Comments

narkejpさん

ヴィヴァルディはあまり難しく考えずに聴いておりますが持っているイタリア合奏団の演奏は録音も素晴らしいのでお気に入りです。

Posted by: よし | February 21, 2017 at 03:36 PM

ヴィヴァルディの「ラ・チェトラ」Op.9 は、私も大好きです。イタリア合奏団のCDで聴いています。たしかヴィヴァルディは、この曲をオーストリアの皇帝に献呈して歓待され、トリエステの秘密を売ったと非難されたのではなかったかと記憶しています。
http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/2d8a969bcaf6c4b94e8950da0567bd04
いやはや、今なら標的型ウィルスで目的を果たすところでしょうか(^o^)/

Posted by: narkejp | July 15, 2016 at 07:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« それ違うでしょ。 | Main | とりとめもなく »