« ヴィヴァルディ ハープ協奏曲ニ短調 | Main | 「お好み焼き?」 「いいえ」 »

June 11, 2016

怒りを越えて

ここ1カ月近くにおよぶどこかの知事の人の話題は怒りを通り越してあきれかえりもう空しささえ覚えています。乱暴な言い方ですが、大きな組織のトップに立つ人に求められるのはずばぬけた能力ではなく人望だと思っています。「この人について行こう」と部下が信じれば組織は素晴らしい能力を発揮するでしょう。その逆であれば最小限の力しか出ないはずです。もし、万が一、ありえない話として(くどいなぁ)衣食住や娯楽、趣味の費用をを公費で賄うようなことをするトップがいるとしたらその下で働きその費用を税金で納めた住民はいかなる気持ちになるのか温泉にでもつかりながら考えてほしいものです。think

標題にちなんで「錨を上げて」のYoutubeも探したのですがあまりに空しいのでやめました。(笑) でもこの曲はスーザの作曲じゃないのですね。
 
代わりに少量の水だけで美しく人を癒してくれる花の写真です。
ユリは庭で咲いたもので下の紫陽花はいただき物です。
 
Img_0822ws

|

« ヴィヴァルディ ハープ協奏曲ニ短調 | Main | 「お好み焼き?」 「いいえ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヴィヴァルディ ハープ協奏曲ニ短調 | Main | 「お好み焼き?」 「いいえ」 »