« 母の日 | Main | サンシャインガールズ »

May 10, 2016

「恋人」 「 不安」 「夜」

何やら意味ありげなタイトルですがすべてヴィヴァルディの協奏曲の名前です。、最初からヴァイオリン協奏曲ホ長調、ヴァイオリン協奏曲ニ長調、フルート協奏曲ト短調です。演奏はカラヤンの指揮、ベルリン・フィルハーモニー、1970年の録音。独奏はヴァイオリンがトーマス・ブランデス、フルートがアンドレアス・ブラウ。いずれも録音時のベルリンフィルの首席ですね。例によってこれもNMLから。カラヤンのヴィヴァルディは時独重くしつこくなるのですがこうした副題のついた曲になるとそれらしく雰囲気を出してくれるのがさすがです。人気曲の「恋人」がたっぷり甘いのは当然としても「不安」の方は不安どころかオーケストラなど壮麗で安心極まりないサポートを聴かせてくれます。小編成のベルリンフィルはイタリアの合奏団に勝るとも劣らないほどの明るさと素晴らしい精緻な合奏を聴かせててくれますがこのオケのDNAとしてフレーズの切れ目で「ズン!」と低弦がしっかり主張するのがご愛嬌note
 
庭にいろいろ育つお花たち。
なでしこは、可憐で花音痴の私でも大好きです。
LX3で。 クリック →大
 
P1030089wm


 


|

« 母の日 | Main | サンシャインガールズ »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 母の日 | Main | サンシャインガールズ »