« 病(やまい)カミングアウト会 | Main | 沖縄 美ら海水族館 そして民家の水タンク »

March 22, 2016

ストラヴィンスキー バレエ音楽「ミューズをつかさどるアポロ」

NMLから。カラヤンの指揮、ベルリン・フィルハーモニーの演奏。
今日は大阪府庁に行ったけれど1か所不備があったためまた出直しですhappy02。窓口で指摘されて一瞬ガクッと来たけれどとても親切な対応だったので「また明日来まーす」と元気なそぶりを見せてスゴスゴ帰りました(笑)。
歳を取るとまあこれも経験と開き直れるようになったのがiいいことですねhappy01
ということで音楽には全く関係ないことを書いたけれどカラヤンの数少ないストラヴィンスキーの録音の中でもベストにあげられるのがこの「アポロ」でしょう。確かCDを持っていたと思うのですが探すよりNMLで聴けるというのがありがたいです。演奏は、これでもかというほど磨きぬいたものでストラヴィンスキー自身のゴツゴツした演奏とは雲泥の違いですがバレエ音楽だしまあこれだけ美しいと文句は言えないです。
 
 
奥さんが安いお花を仕入れてご満悦なので庭に植える前に記念撮影をしました。新しいレンズはかなり高倍率ですがとてもすっきりした描写で大満足ですnote
 
Img_0698wm


 

|

« 病(やまい)カミングアウト会 | Main | 沖縄 美ら海水族館 そして民家の水タンク »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 病(やまい)カミングアウト会 | Main | 沖縄 美ら海水族館 そして民家の水タンク »