« 部屋で動けず | Main | 老害 »

February 07, 2016

シューベルト(編/L・ウェニンゲル) 軍隊行進曲第1番 op.51 ニ長調 D.733

NMLから。ハンス・クナッパーツブッシュの指揮、ウィーン・フィルハーモニーの演奏、1960年の録音。本当は軽やかなはずの出だしがずっしりと重いのを聴いて思わずニンマリしました。でも少々重いのは最初だけであとはウィーンフィルにほぼお任せ状態なのがよく分かるどちらかというとほのぼの感たっぷりの演奏です。この当時の消え入りそうなオーボエの音色を聴いただけで幸せになります。U氏でなくても超のつく名演と言えるでしょう。
確かLPを持っていたもので片面に「くるみ割り人形」組曲が入っていたのですがNMLのアルバムにはそれも含めて1時間半というLP2枚分が収められ中には彼のお得意の「バーデン娘」もあり、もう「歴史的財産ですね。
Guildというレーベルですがもともとデッカの録音なので鮮明な音で聴けるのもうれしいかぎりです。当分NML巡りから離れられないです。
 
  
3年ほど前の写真であまり良い写りではないのですがまあ気持ちです。
 
Img_2373rm

 

|

« 部屋で動けず | Main | 老害 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 部屋で動けず | Main | 老害 »