« 今日の日はさようなら | Main | 秋の京都 嵯峨野編 二尊院 常寂光寺 »

December 02, 2015

ブルックナー 交響曲第5番 変ロ長調

iTunesで購入したブルックナー全集から。
オイゲン・ヨッフムの指揮、バイエルン放送交響楽団の演奏。1958年の録音みたいだけどステレオだし何の不満もない音質です。
5番といえば名盤がずらりとあって個人的に一押しはヴァントとケルンの演奏かベルリンフィルを目いっぱい鳴らしたカラヤンですが今回はあまり聴かなかったヨッフムをセレクトしてみました。
ヨッフムのブルックナーは定評のあるものでじっくりとした構えと大げさにならないオケの響かせ方など古き良きドイツの伝統を味わうことができます。
4楽章もどんちゃん騒ぎにせずしっかりと収めるところはさすが。
といっても次はカラヤンが聴きたいななんて思っております。sweat01
 
 
 
 
京都の紅葉の名所で。助手の撮影です。
LX-3で クリック→大


P1020802wl

 

|

« 今日の日はさようなら | Main | 秋の京都 嵯峨野編 二尊院 常寂光寺 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日の日はさようなら | Main | 秋の京都 嵯峨野編 二尊院 常寂光寺 »