« 花燃ゆの地へ 助手編 その1 | Main | モーツァルト 交響曲第28番 ハ長調 K.200 »

November 10, 2015

花燃ゆの地へ 助手編 その2

萩観光、助手編その2です。

崩れた土塀と夏みかんではなく赤い柿が印象的。
多くの曲がり角があり直角に曲がっていて敵が攻めにくくしています。
 
Img_1079m


萩城址のそばの菊が浜。
高杉晋作が沖から船で攻撃してきたときのロケ地です。
夏は普通に海水浴場で昔帰省した時は子供たちと遊びました。
 
Img_1094m


こちらは指月城址。
ドラマでは船で攻めてきた高杉に対して城の砲眼から撃ち返していましたね。

Img_1096m


海沿いは萩から大井、奈古方面への道。
そのまま東へ80分走れば島根県(益田)まで行けます。

Img_1104m


これは萩市内の循環バス(まあーるバス)。
1人100円でバスセンターやショッピングセンターにも行けて便利です。
東周りが「松陰先生」西回りが「晋作くん」だとか。happy01
 
Img_1112m


助手が若いころ萩市内でスカウトされて作られたポスター。
 
Img_1117s

うそですよーーーcoldsweats01


|

« 花燃ゆの地へ 助手編 その1 | Main | モーツァルト 交響曲第28番 ハ長調 K.200 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 花燃ゆの地へ 助手編 その1 | Main | モーツァルト 交響曲第28番 ハ長調 K.200 »