« バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ1番 ロ短調 | Main | ニフレル »

July 23, 2015

マーチを聴こう

梅雨が明けたと思ったらsun大雨だったりrainこの時期はおかしな
天気です。
こういう時はマーチを聴こうということでyoutubeを探してみました。


私の好きなマーチは、まず スーザの「美中の美」
尚美ミュージックカレッジ専門学校の演奏で。
やわらかい音色でみなさん楽しそうに演奏しているのがいいですねnote


次はドイツのマーチでカール・タイケの「旧友」
演奏はなんとミュンヘン・フィルハーモニーです。
演奏は素晴らしいのに映像が素人くさいけれど舞台にビールbeerも置いているしみんな酔っているのでいいのでしょうね。
女性演奏者の衣装がかわいいheart04


|

« バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ1番 ロ短調 | Main | ニフレル »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

sankichi1689さん
ブラスバンドをやっておられたのですねnote
そういえば交響曲などは弦が主体ですがマーチでの管楽器は大変ですよね。
最近の演奏を聴くと楽器もいいし柔らくていい音を出しているのに感心します。
次男は中学の時にショスタコ5番の終楽章をやりましたhappy01

Posted by: よし | July 25, 2015 at 11:26 AM

よしさん、こんにちは
楽しい動画ですね。両曲とも学生時代にやりました。マーチって難しいんですよね。金管奏者はばてますし・・・
旧友のようなヨーロッパのマーチはアメリカのスーザと違って一味違う趣あって大好きなのです。

Posted by: sankichi1689 | July 25, 2015 at 11:15 AM

バルビさん
「旧友」はドイツ式の演奏では本当に行進したくなりますがここでのやわらかい演奏はコンサート用としていいですね。
ここでの「美中の美」を聴くと今の若い人特に女性の技量が素晴らしいことが良くわかります。
次男が入った中学の吹奏楽部は80人いましたが男子は3名くらいでした(笑)

Posted by: よし | July 24, 2015 at 11:09 AM

 佳い曲、佳い演奏の紹介、ありがとうございます。タイケの「旧友」は、私が小学生の頃、朝の運動が終わって校舎に入るまでの行進にかかっていた曲です。この曲を聴くと、なんだか堂々とした気分になるから不思議です。
 「美中の美」は、「士官候補生」や「ワシントンポスト」などの他のスーザの曲と同じく、その昔「へっぽこ吹奏楽団」に入ってクラリネットを吹いていて、うまくいかず苦労した思いでの曲です。

Posted by: バルビ | July 23, 2015 at 10:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ1番 ロ短調 | Main | ニフレル »