« ときめくシンコン生活 | Main | メロンな日 »

July 04, 2015

リスト 「エステ荘の噴水」

ラザール・ベルマンのピアノで、1977年5月の録音。
「巡礼の年」の第3年に収められている晩年の作だが澄み切った音色に心癒される思いがするしドビュッシーやラヴェルに大きな影響を与えたことが分かります。

「巡礼の年」の第1年《スイス》の中の『望郷』が村上春樹さんの小説に登場して一時ブームになったおかげで、忘れ去られようとしていたベルマンの名前も復活し、私も慌てて購入したというドミノ倒しのような現象がありました。(笑)

ベルマンを聴くのは初めてだけど軽やかなトリルの反面ずっしりとした重いタッチはリストによく合いますね。

今日も昼からシンコン活動がありちょっとシンドイかもgawk 
 
 
P1020738s

 

|

« ときめくシンコン生活 | Main | メロンな日 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

バルビさん
私はリストもショパンもいやベートーヴェンさえもそれほど聴かないですね。それこそ星の数ほどいる作曲家ですからたくさん聴けないのは仕方ないことだと思います。

Posted by: よし | July 05, 2015 at 09:37 AM

 リストのピアノ曲は、パガニーニによる練習曲のいくつかの曲しか、ほとんど聴いたことがりません。協奏曲を除いては、多分喰わず(聴かず)嫌いなのだと思います。そうやって、たくさんの曲を聴かずに、人生も黄昏時にさしかかってきそうです。

Posted by: バルビ | July 04, 2015 at 06:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ときめくシンコン生活 | Main | メロンな日 »