« 新米 | Main | ヨハン・シュトラウスⅡ「アンネン・ポルカ」 op.117 »

October 19, 2014

道頓堀異変

タイガースが予想通り(?)日本シリーズへ進出したので普段はめったに行かない道頓堀に行きました。今日も道頓堀川で泳いでいるであろう虎ファンたちを応援するためです。一番速い電車で行けば30分で難波へ着きます。駅を出てかに道楽の横を通って戎橋へ行きグリコの看板を見たら、あれれ、様子が違う。いつものランナー君が、綾瀬はるかさんに変身していました。今、ここの看板をかけ替え中なのでその間の臨時措置だとか。ちなみに7日までは綾瀬さんがオリジナルグリコ君に近いブルーの走路を走るものだったんですね。
 
これが戎橋の様子。グリコの看板をバックにゴールインのポーズで写真を写しあう人が多かった。
 
Img_1055s


綾瀬グリコのアップ
 
Img_1054s


ここはかに道楽。有名だけど入ったことはないです。
 
Img_1050s
 
川で泳いでいる人は誰もいなかったsweat01

Img_1058s

 

ちなみに、タイガースが日本シリーズに出ることはファンとしてもちろんうれしいのですが、CSというシステムには反対です。なんといっても144試合の長丁場を戦って頂点に立ったチームが一番だと思うのです。興業的に見れば最後まで試合が白熱する利点は認めますが、リーグ優勝したチーム同士が日本一のため戦うのが本筋でしょう。
私はタイガースファンですが、リーグ優勝したジャイアンツの強さには敬意を表したいと思っています。

|

« 新米 | Main | ヨハン・シュトラウスⅡ「アンネン・ポルカ」 op.117 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

sankichi1689さん
CSに疑問を持ちながらも日本シリーズに出るかぎりは勝ってほしいのがファンの本音ですね。
でもファイターズはすごい粘りなので相手になれば脅威です。

Posted by: よし | October 20, 2014 at 11:59 AM

こんばんは。
CSは確かに盛り上がります。ファイターズも土壇場で星を五分に・・・。ただ、仰るようにリーグ1位同士でやるのが妥当でしょうね。長期戦を好不調、けが人などを抱えながら勝ち星を挙げたチームは底力がありますしね。

Posted by: sankichi1689 | October 19, 2014 at 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新米 | Main | ヨハン・シュトラウスⅡ「アンネン・ポルカ」 op.117 »