« バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 | Main | 葉巻と胃薬 »

September 03, 2014

モーツァルト ホルン協奏曲第1番ニ長調 K.412

Mozart_hornデニス・ブレインの独奏、カラヤン、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。1953年11月の録音。伝説のホルン奏者ブレインのCDで聴ける唯一のモーツァルト。モノラル録音だけどそんなことよりよくぞカラヤンと組んで録音してくれていたことを感謝したいほどの名演奏。カラヤンはベルリンフィルの首席であったザイフェルトとステレオで録音しており、もちろん水準以上の演奏であるけれどブレインの演奏の前には影が薄くなるのは仕方がないでしょう。
1番は3番ほどのポピュラリティは無いけれど親しみやすい1楽章の主題はときどきテレビ番組なんかにも使われています。2つの楽章で8分強といったミニ協奏曲だけどホント楽しいnote
EMIのカラヤンBOXにも入っているのですが、かなり以前に買ったブレインの写真付きのCDを引っ張り出しました。
 

Img_2875r2


|

« バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 | Main | 葉巻と胃薬 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 | Main | 葉巻と胃薬 »