« 今週は夏休み | Main | 漢字問題 »

August 23, 2014

ハイドン 交響曲第100番 ト長調 「軍隊」

Karajan_symカラヤン、ベルリン・フィルハーモニーの演奏、1982年1月の録音。2楽章と終楽章にトライアングルやシンバル、大太鼓が登場するので「軍隊」と名付けられている交響曲で編成も当時としては最大級でしょう。しかし2楽章の主題などチャーミングの極みといってよいもので3楽章のメヌエットと共にこの曲を魅力的にしています。本当はウィーンフィルの演奏で聴きたかったけれど手持ちのミュンヒンガーのものはもうオーケストラの言うがままであまりに無個性なので却下。バーンスタインとニューヨークのものは元気が良すぎてトルコ風交響曲みたいでこれもボツ。結局カラヤンのデジタル録音を選んだのですがフィナーレがちょっと元気がない以外はさすがに風格のある演奏です。
 
 

新聞やテレビの報道の被害のすさまじさを見て広島に住む姪っ子に「大丈夫?」とメールしたら「ここは何ともないけど山の向こう側はすごいことになってるよ」と返事が来ました。被害にあわれた方は本当にお気の毒ですがとりあえず姪っ子たちの無事が確認できて一安心でしたhappy01

    姪っ子の5歳と3歳の息子たち。
 
Birthdays_4


|

« 今週は夏休み | Main | 漢字問題 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今週は夏休み | Main | 漢字問題 »