« ウェスト・サイド・ストーリーから「マンボ」 | Main | シューマン 交響曲第4番ニ短調 op.120 »

July 20, 2014

ハイドン トランペット協奏曲変ホ長調から第3楽章

またまたYouTubeです。(笑)
ハイドンのトランペット協奏曲は大好きなので探していたのですが、動画では見栄えのする華やかな女性奏者のものが多いようです。
独奏は1995年生まれのオランダ人、メリッサ・フェネマ。小さい時から天才トランペット奏者として有名だったようですね。
ハイドンは19歳の時の映像ですが、ナイトクラブみたいな雰囲気でちょっとびっくり。Max Promsというのは有名なBBCのPromsではなくオランダで開かれているようですが、指揮者はサングラスをかけているし、かなりカジュアルなコンサートみたいです。
演奏自体はちょっと細身ですが音がきれいだし技巧も申し分ありません。もちろんモーリス・アンドレと比べるのは酷ですね。



 
 

こちらは12歳の時の動画。
ニ二・ロッソでおなじみの「夜空のトランペット」
上手だし可愛いnote


|

« ウェスト・サイド・ストーリーから「マンボ」 | Main | シューマン 交響曲第4番ニ短調 op.120 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウェスト・サイド・ストーリーから「マンボ」 | Main | シューマン 交響曲第4番ニ短調 op.120 »