« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 ハ長調 BWV1005 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »

May 01, 2014

プロコフィエフ ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 op.63

Ormandy_boxアイザック・スターンの独奏、オーマンディの指揮、フィラデルフィア管弦楽団の演奏。1963年の録音。最初は「古典交響曲」をエントリーするつもりだったけれど、CDの2番目に入っていた協奏曲が素晴らしかったので急きょ変更。いや「古典」も申し分ない演奏なんですがね。CD時代になってからはあまり聴かれなくなったスターンだけど、ここでは独特の図太い音を生かしてプロコフィエフの切れ味のよい音楽を弾ききっていてなかなか爽快。それ以上にオーケストラの威力が半端でなく、特に低音弦の底力に圧倒されるnote
記事を書く前に、破産寸前だったこのオーケストラのその後を調べたら2年前に無事再生手続きを終え、なんとこの6月には来日することが分かり、いや本当に良かった。

 

庭のナデシコ。 この花本当にかわいいheart02
 
EOS-M 40mm クリック→大

 
Img_0392rm

|

« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 ハ長調 BWV1005 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
スターンは美音とは言われなかったようですがここでのちょっとドス利いた迫力はピッタリです。
オーマンディもプロコフィエフが得意なようですね。

Posted by: よし | May 03, 2014 at 11:01 AM

この演奏、いいですね。私も、学生時代にLPでこの録音を初めて聴き、特に第1番のほうでしたけど、プロコフィエフに魅了されたのでした。以後、プロコフィエフのファンです(^o^)/
スターンのソロも、オーマンディとフィラデルフィアのバックも、いいですね~。

Posted by: narkejp | May 03, 2014 at 08:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 ハ長調 BWV1005 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »