« シューベルト 交響曲第5番 変ロ長調 D.485 | Main | 食堂メニュー »

April 09, 2014

グリーグ 組曲「ホルベアの時代から」 op.40

Royal_poユーリ・シモノフの指揮、ロイヤル・フィルハーモニーの演奏、1994年の録音。ホルベアというのはグリーグと同じノルウェー生まれの文学者で、彼の生誕200周年記念のために作曲されたもの。ホルベアの活躍した時代の様式を踏まえて、5つの各曲にはプレリュード、サラバンド、ガヴォット、アリア、リゴードンなどバロック様式の名前が付けられている。しっとりとした味わいの曲が多いグリーグの音楽の中でもひときわ清潔さに溢れる組曲で、最近の例にもれず何度も聴いています。シモノフという指揮者は爆演型といわれているので大丈夫かなと心配したけれど、そんな思い込みを吹き飛ばすような柔らかい筆使いの演奏で一安心note
 

  
  
黄色いチューリップは写すのが難しい。

   
 
Img_0319rs

|

« シューベルト 交響曲第5番 変ロ長調 D.485 | Main | 食堂メニュー »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

sankichi1689さん
弦楽合奏だけという編成もセンスがあり、本当にステキな曲ですよね。
生で聴かれたとは羨ましいデス。

Posted by: よし | April 12, 2014 at 12:03 PM

よしさん、こんにちは。
ホルベルク組曲は大好きな曲です!ひときわ清潔さにあふれる曲。全く同感です。
長年オルフェウス室内管の演奏で慣れ親しみ、一昨年、ゲルギエフ/マリインスキー管で生初体験となりました。

Posted by: sankichi1689 | April 12, 2014 at 11:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シューベルト 交響曲第5番 変ロ長調 D.485 | Main | 食堂メニュー »