« ベルリオーズ 「ファウストの郷罰」 op.24から | Main | 静かな町 萩 »

March 12, 2014

出雲歴史博物館

もう3月も中旬ですが、これは2月終わりの島根旅行のお話の続き。
出雲大社を見た後ですぐ近くにある歴史博物館に行きました。
正式名称は、島根県立古代出雲歴史博物館

館内に入ると最初に高さ48mといわれる古代出雲大社に使われた柱の発掘物が展示されています。
直径1mの柱を3本束ねています。
ここは一部を除いてほとんどが撮影できるのがうれしい。

クリック→大  

P1020539m


 
復元された古代出雲大社の1/10模型。階段の長さは約10m、社から出て下りていく白い衣の神官が見えます。
  
 

P1020549rm


 
発掘されたおびただしい数の剣と銅鐸の展示。
銅鐸は国宝です。

  
P1020559rm


 
これ以外に武具、農具、土偶などたくさんの展示があって古代史や考古学に興味のある方には魅力的な博物館だと思います。
静かな場所で駐車場も広く説明員の方もとても丁寧で本当に素晴らしい博物館でした。
  
見終わった後は博物館を出てすぐ前にある「やしろや」というお蕎麦屋さんでお昼をいただきました。
友人たちはせいろを、私はとろろそばをいただきましたが抜群のお味でした。
お薦めですnoodle

 
 
P1020568s

 

|

« ベルリオーズ 「ファウストの郷罰」 op.24から | Main | 静かな町 萩 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベルリオーズ 「ファウストの郷罰」 op.24から | Main | 静かな町 萩 »