« シベリウ ス 交響曲第5番 op.82 | Main | ドビュッシー 「子供の領分」 »

October 08, 2013

映画 「タイピスト!」

1950年代のフランスを舞台にしたラブコメディだけど少しスポ根風なのが楽しい。
家業である田舎の雑貨屋を飛び出した娘が、タイプライターの早打ち選手権で1位になることを条件に街の小さな保険会社で働き、上司の特訓の下がんばりぬくというお話。
タイプが速いと言うものの、最初両手の人差し指だけで打ちまくるというスタイルに笑ってしまった。あきれた上司が全ての指を使うように指導するが、分かりやすいように各指に対応したキーを色分けし、自分の指の爪もその色に合わせてマニキュアするのが笑わせる。
厳しい特訓を受けていくうちにお互い惹かれあっていくのは定石どおりだけど、自分への気持ちをさらけ出さない男に彼女は不安を覚える。だからフランス大会の前日に不安で緊張しきった彼女とのラブシーンが実に美しい。
早打ち大会の熱気あふれる様子や決勝で向かい合った対戦者のまさしく一騎打ちの迫力がすごいが、冒頭のタイトルバックがいかにもフランスといった感じでおしゃれだし、1950年代のパリの街並みも見とれるくらいステキnote
主演のデボラ・フランシスは美女というわけでもないし、スタイルも格別ではないけれど、チャーミングな笑顔が可愛い。
楽しく笑って涙もあっておしゃれないい映画でした。
できればカップルで見に行くことをお奨めします。

  

  
Img_0901s


|

« シベリウ ス 交響曲第5番 op.82 | Main | ドビュッシー 「子供の領分」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シベリウ ス 交響曲第5番 op.82 | Main | ドビュッシー 「子供の領分」 »