« あべ飲みクス | Main | 葉室 麟 「いのちなりけり」 »

October 23, 2013

モーツァルト 6つのメヌエット KV164

Mozart_veghシャンドール・ヴェーグの指揮、カメラータ・ザツツブルクの演奏、1990年の録音。ザルツブルクで書かれた舞曲集で、最初の3曲がニ長調、あとの3曲がト長調と明るい響きで、とにかく軽快なリズムと浮き立つような愉悦感に満ちていていつまでも聴いていたい気持ちにさせてくれます。どれも2分前後だけど1曲聴いただけで満足するのがやっぱりモーツァルトnote
演奏も完全に手の内に入っていて、切れ味のいい爽やかなもので名演の誉れ高いもの。
ちょっと疲れたときの気分転換にもってこいの全集です。
   
 

軽井沢ではすでに紅葉が始まっています。
   

Img_0943s


|

« あべ飲みクス | Main | 葉室 麟 「いのちなりけり」 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あべ飲みクス | Main | 葉室 麟 「いのちなりけり」 »