« ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調 op.125 | Main | 長野 慶太 著 「神隠し」 »

September 28, 2013

コレッリ トランペットと2台のヴァイオリンのためのソナタ WoO 4

Corellitsレミー・ボーデ、山縣さゆりのバロックヴァイオリンとウィリアムス・ロスのバロックトランペットそして通奏低音の演奏。1992年の録音。全曲5分強という短いトリオソナタでしかも作品番号が無いというマイナーな曲だけど、ここでのバロックトランペットの音色が美しくしかも技巧も素晴らしいので聴きほれましたheart02
このコレッリ全集での演奏メンバーは、今年で来日が最後になる18世紀オーケストラのメンバーでもあるようですが、こうして小さな編成でも大活躍しています。日本人メンバーである山縣さゆりさんの名前が必ず出るのはやはりうれしいnote
 
 

 

夕方になっても赤くならなかった芙蓉
よっぽどお酒に強いのでしょうbottle

EOS-Kissで 白い花はコントラストを付け難くて難しいcamera
  

 
Img_0168m


 

|

« ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調 op.125 | Main | 長野 慶太 著 「神隠し」 »

古楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調 op.125 | Main | 長野 慶太 著 「神隠し」 »