« シューマン 交響曲第3番 変ホ長調 op.97 「ライン」 | Main | チェコビール »

August 21, 2013

好評分譲中

盆にお墓参りに行った帰り、ふと墓地のあるお寺の入り口を振り返ると「好評分譲中」ののぼりが何本か立っていました。
最近、墓地を整備していて次々と新しいお墓が出来ているのは知っていましたが、やはり好評なんだと妙に納得して帰りました。
うちの墓地は戦前からあるのでいよいよ古めかしくなっていますが、墓石というのはそれほどデザインが変わるものではないのがありがたいです(笑)
 

 
Img_1816m

|

« シューマン 交響曲第3番 変ホ長調 op.97 「ライン」 | Main | チェコビール »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

森の杣人さん

歳とともにお墓のありがたさが分かるようになりました。
父母、先祖の魂が全員集合している場所はここだけですからね。
自分は突然この世に生を受けたのではなく、永き世代を経て来たのだという感謝の気持ちでしょうか。

三途の川の渡し賃は六文ですか。
「渡し場で五文に値切る大阪人」(笑)

Posted by: よし | August 22, 2013 at 02:02 PM

20年ぐらい前でしたか実家の近くの町営墓地を永代使用料を払って手に入れ、父に墓碑銘を書いてもらいました。帰ったときに墓参りを何度かしました。墓を作ってから死にたくないという気持ちより、生きていて感謝するという気持ちに変わりましたね。もう1つは金銭に拘らなくなったことでしょうか。三途の川を渡るには六文でいいですからね。・・・となんだかお盆の続きのようになってしまいました。

Posted by: 森の杣人 | August 22, 2013 at 11:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シューマン 交響曲第3番 変ホ長調 op.97 「ライン」 | Main | チェコビール »