« ショスタコーヴィチ 交響曲第5番ニ短調 op.47 | Main | ヘンデル 「水上の音楽」(ハーティ編曲) »

August 09, 2013

「緊急地震警報」のお知らせの緊急連絡

昨日の夕方5時過ぎに突然東京の長男から電話が掛かってきましたmobilephone
「奈良を中心に緊急地震警報が出てるからすぐに対処するように!」とのことimpact
指示内容は
1.ガスの元栓を締めて
2.すぐに出られるように玄関のドアを少し開けたままにする
3.テレビをつけること(ウチはあまりテレビを見ないので)
等々・・・
何せボーイスカウトのリーダーですから言い方にも迫力があって、私はいつのまにか「ハイ! 分かりました!」と直立不動で聞いておりました。まあ、2年前に東京で実際に体験しているのでリーダーでなくても説得力はあります。

それから注意してテレビを見ていたのですが、普通に高校野球などしていてそのうち誤報らしいということが分かって一件落着happy01
システムが過剰に反応したということですが、腹は立たず大地震でなくてよかったと思いました。困った方もおられたでしょうが、私は緊急警報の訓練だったと思っています。
改めて緊急時の対応を考える必要がありますね。

|

« ショスタコーヴィチ 交響曲第5番ニ短調 op.47 | Main | ヘンデル 「水上の音楽」(ハーティ編曲) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

よーこさん
震度6を体験されたら本当に怖いですよね。
阪神大震災のときは10分後の余震で犬のセラがブルブル震えだしたのを覚えています。
備えあれば憂い無しですね。

Posted by: よし | August 09, 2013 at 08:32 PM

本当に何ともなくて良かったです。
震度6強を体験して以来、少しの揺れでも心臓が・・・(;ω;)
指示内容の1~3大事ですねpaper

Posted by: よーこ | August 09, 2013 at 05:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ショスタコーヴィチ 交響曲第5番ニ短調 op.47 | Main | ヘンデル 「水上の音楽」(ハーティ編曲) »