« しあわせゆでたまご | Main | おみやげがいっぱい »

July 14, 2013

スイカの思い出

今日の朝食のデザートはスイカでしたnote
息子たちは小学生の頃、盆休みに萩の田舎へ帰るとばあちゃん(義母)とリアカーを曳いた耕運機で近くの畑へスイカを取りに行くのが楽しみでした。子供には持てないくらいの大きなスイカをリアカーにいっぱい乗せて帰り、冷やしてからたっぷりと食べられるのです。
小さいときの刷り込みというのは恐ろしいもので、大きくなっても田舎→ばあちゃん→スイカ、と連想するようですheart04
セラdogもスイカが好きで、少しだけ残してあげると喜んで白い部分まで食べてしまいます。ひょっとしたらと思ってトマトをあげるとこれもペロリと一口です。
やっぱり犬の思い出になりますねhappy01
 


 
色がもうひとつだったけど美味しかった。

EOS-Mで F2.8 1/80 クリック→大

 
Img_0016rm

|

« しあわせゆでたまご | Main | おみやげがいっぱい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

森の杣人さん

そうですね、もう丸ごと買うことはなくてせいぜい1/4でしょうか。
ポンポン叩いていたのが懐かしいです。
暑いのはいやだけど確かに果物はおいしいですね。


Posted by: よし | July 15, 2013 at 01:50 PM

スイカは子どもたちが一緒だった頃はバスケットボールよりちょっと大きめの重くて一番大きいのを選んでいましたが、独立して夫婦だけになったいま、ハンドボールの大きさくらいがちょうど良くなりました。私たちが買っていた隣で老夫婦の奥さんががぽんぽん叩いていまして旦那さんに「おいおい叩いてばかりじゃだめだよ」と同じことをしていた私と顔を見合わせて大笑いしました。今年は暑いせいか甘みが一段と強くておいしいですね。

Posted by: 森の杣人 | July 15, 2013 at 01:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« しあわせゆでたまご | Main | おみやげがいっぱい »