« おばちゃん 恐るべし | Main | シューマン 「森の情景」から 「予言する鳥」 »

July 28, 2013

ロッシーニ 「どろぼうかささぎ」序曲

Karajan_emiカラヤンの指揮、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。1960年頃の録音。私は単純な性格なので、読んでいる本の影響が聴きたい音楽に率直に反映するのです(笑)。これから10年ほど後にベルリンフィルと入れたCDもあるのですが、ロッシーニを聴くには少し立派すぎるので軽快なフィルハーモニアの演奏を聴いてみました。お屋敷の小間使いが銀の食器を盗んだ疑いをかけられたけれど光るものが好きなかささぎの仕業と分かって一件落着というお話。小太鼓の連打で始まるのは捕らえられた小間使いが死刑になりかけたことを表していますが、この開始は結構カッコいいnote
 
  
 


 
 
この先へ行くとエメラルドグリーンの浜辺へ出ますwave
 

   
 
Cimg6722m


|

« おばちゃん 恐るべし | Main | シューマン 「森の情景」から 「予言する鳥」 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

よーこさん

こんなところに住んでみたいですnote

Posted by: よし | July 29, 2013 at 03:03 PM

民家の間を抜けると・・・
ラニカイ(ハワイ語で天国の海)ですね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Posted by: よーこ | July 29, 2013 at 02:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おばちゃん 恐るべし | Main | シューマン 「森の情景」から 「予言する鳥」 »