« バッハ リュート組曲第1番 ホ短調 BWV996 | Main | ショスタコーヴィチ ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 Op.99 »

June 11, 2013

メシアン 「忘れられた捧げもの」

セルジュ・ボドの指揮、パリ管弦楽団の演奏。1968年3月の録音。iTunesで購入したのでジャケ写真はなし。
14枚セットのメシアンBOXが1500円だったので買ったけれど、CDは今でも結構安く買えるようです。メシアンといえばトゥーランガリラ交響曲ということになるけれど、3曲からなる12分程度のこの組曲のほうが初めてメシアンを味わうには最適かもしれない。この曲には「交響的瞑想という副題」があり、なかの3曲にもそれぞれ「十字架」、「罪」、「聖体」という副題が付けられていて、「瞑想」という名にふさわしく3管編成に多い目の打楽器が入った大編成の割にはほとんどがp、ppなので結構演奏が難しいと思う。
 

でも、メシアンBOXを聴き終えるのは「今でしょ」とはいかず、ずっとあとでしょ(笑)
  
 

  
  
P1000363m


|

« バッハ リュート組曲第1番 ホ短調 BWV996 | Main | ショスタコーヴィチ ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 Op.99 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ リュート組曲第1番 ホ短調 BWV996 | Main | ショスタコーヴィチ ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 Op.99 »