« ベートーヴェン 交響曲第2番 ニ長調 op.36 | Main | シベリウス 「トゥオネラの白鳥」 op.22 »

June 23, 2013

スズメの死

「おとーさん、来てー」と奥さんが呼ぶので「なんや?」と訊いたら「スズメちゃんが死んでるweep」とのこと。
小さな部屋のベランダに行ってみると小さなスズメが横たわっていたので、手袋をはめて取り上げてみると目をつぶって安らかな死に顔でありました。
遺体の損傷も無いので、急にカラスに追われてガラス窓に激突したと思われます。
紙に包んで奥さんに渡したら桜の木の下に埋めて、そばに桔梗の花を植えたとか。
朝からうるさいカラスなら「ざまーみろ」ですがスズメちゃんはほんとうに可哀相です。
 

不謹慎だけど一応遺影を撮影しました。

 
P1020368s


 

|

« ベートーヴェン 交響曲第2番 ニ長調 op.36 | Main | シベリウス 「トゥオネラの白鳥」 op.22 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

u子さん

晴れた日に布団を干すだけの小さなベランダなので見つけたの本当に偶然ですね。
家内は優しいけれど、遺体を取り上げるのは私と役割分担されているのです(笑)
カラスに突かれなかったのが幸いでした。

Posted by: よし | June 24, 2013 at 11:50 AM

Namikoさん

手にとると結構小さかったので、子すずめが週末の雨でえさが摂れずにそのまま死んだのかな、なんて思っています。
4月に生まれたとして2ヶ月の命とははかないですね(涙)

Posted by: よし | June 24, 2013 at 11:45 AM

すずめさんのご冥福を祈ります。最期に優しいご夫妻の心と出会ったのはとっても素敵なことでしたね。

Posted by: u子 | June 24, 2013 at 09:58 AM

幸せなスズメちゃんです。
優しいご夫婦に見守られて。

スズメの平均寿命はたった一年だと最近知り、
はかないな~と見る度に思います。
自然は厳しいですね。

Posted by: Namiko | June 24, 2013 at 09:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン 交響曲第2番 ニ長調 op.36 | Main | シベリウス 「トゥオネラの白鳥」 op.22 »