« じぇじぇじぇじぇっ! | Main | みをつくし料理帖 「残月」 »

June 28, 2013

キャンプの思い出

若いころはよくキャンプをしました。
学生時代は夏休みになると仲間と何台かの車で海辺に行き三角テントを張って、泳いだり釣りをして何日か暮らすのです。
お金が無いので米、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、お肉、調味料を一通り持っていけばカレーはもちろん味噌汁もできます。ホエーブスを使ったか薪か忘れましたが、暑い中火をおこして汗だくで料理していました(笑)
クーラーボックスは必需品で、海辺の漁師さんか魚屋で氷を分けてもらいビールをしこたま冷やしておきます。
地元の人は学生さんには親切でしたnote
夜になると宴会が始まるのですが、何せ食器を増やしたくないので飲み食いの順序が決まっているのです。
まず金属製の食器(ポチのお椀と呼んでいた)にビールをついで乾杯、そして缶詰なんかで宴会をしてそのお椀でご飯を食べ、味噌汁をついで最後にお茶を入れて終わり。すべて一つのお椀で済ませます。
灯りの無いところでは懐中電灯を点けて置くとビールの中でなにやら泳いでいるのが見えます。明かりにつられて砂の中から飛び出してきたフナムシです。
慌てず指でつまんで砂浜に返してやるとキャンプしているなぁという実感が出てきますgood
ええ、もちろん野郎ばっかりですよthink

社会人になってからはコールマンの機材やテントも揃えて家族でよくキャンプしましたが、そのうち奥さんに「地べたで寝るのはもう飽きた」と言われて、ちゃんと屋根のあるところに泊まるようになりましたsweat01

金曜の夕方、仕事が終わってから彼女を乗せて高速に入り、小牧で下りて41号線を高山まで走ってどこかのお寺の境内のそばで車の中で泊まったこともあります。
若いころはホント元気でしたup
その彼女ですか・・・・いまでもときどき助手席に乗ってきますねぇheart04
 


 
神戸元町のお店 「神戸びいどろ
 

 
Img_0217m


|

« じぇじぇじぇじぇっ! | Main | みをつくし料理帖 「残月」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« じぇじぇじぇじぇっ! | Main | みをつくし料理帖 「残月」 »