« 万博公園 花見 | Main | グリーグ 「ホルベアの時代から」 op.40 »

April 03, 2013

ショスタコーヴィチ 交響曲第4番 ハ短調 op.43

Shosta4ハイティンクの指揮、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏。1979年の録音。ハイティンクのショスタコーヴィチの交響曲の録音は当初ロンドンフィルと行われていて途中からオーケストラがコンセルトヘボウへ変わった経緯があるけれど、ロンドンフィルは少々響きが薄い面はあっても相当な難曲であるこの4番を切れ味良く演奏していてデッカの優れた録音も効果的で70分近い長さを感じさせません。もちろんハイティンクの統率力なんだけどこのオケと仲が悪くなったのはこの録音で絞めすぎたためかな(笑)。ショスタコーヴィチがソ連当局の批判の真っ最中に書かれた曲で公開演奏はある種の危険を伴うものでもあり、初演されたのは最終リハーサルから25年後というのも下手なことをすれば粛清された恐ろしい時代ではやむをえなかったのでしょうconfident
久しぶりにハイティンクの演奏を聴いたけれど、この人らしくはったりやこけおどしの無い素晴らしい演奏ですnote。名曲と言うのにはちょっとしんどい面もありますがこの演奏は気に入りましたheart02
   
    


  
Img_2557m

 


|

« 万博公園 花見 | Main | グリーグ 「ホルベアの時代から」 op.40 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 万博公園 花見 | Main | グリーグ 「ホルベアの時代から」 op.40 »