« パンケーキレンズ | Main | モーツァルト フルート協奏曲第1番 ト長調 KV313 »

March 02, 2013

すごい! 堀田製作所

最近、A新聞の夕刊に自転車にまつわる感動的なお話が連載されているのですが、30年以上に亘って主に障がい者、老人のための自転車を作り続けている堀田製作所が紹介されていました。最初は子供のために面白半分で作った三輪自転車が、二輪の自転車に乗れない足の悪い方の目にとまって以後、ご自分の商売を変えてまで採算度外視で作り続けてこられたというお話です。
相手に合わせて作るオーダーメイドなので利益は出ず、それこそ危なっかしい自転車操業を続けていたのが、2006年にシチズン・オブ・ザ・イヤー賞を貰ってからやっと貧乏暮らしから抜け出したそうです。

現在69歳の堀田氏の生き様を考えてみました。
1.物作りが好きだった
2.人のためになることが何よりもうれしい
3.お金よりも新しい製品が出来る喜びのほうが大きい
ホンダやソニーの創業者の方々と同じですが、ユーザーさんが限られるので苦労が絶えないのですね。
シチズンだけでなく、他の大企業といわれる会社からこういう賞が出るようになれば日本も成熟した大人の社会といえるのでしょう。私、シチズンの時計を持っていてホントうれしいnote

毎日のように政治を揶揄するようなコメントばかりで面白くなかった新聞ですが、この連載は久々の大ヒットだと思いますheart04
 

 
万博公園の梅は3部咲きくらい
新しいレンズは単焦点らしくカリッとした抜けの良い写りが魅力的camera
 
Img_2396rm


|

« パンケーキレンズ | Main | モーツァルト フルート協奏曲第1番 ト長調 KV313 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パンケーキレンズ | Main | モーツァルト フルート協奏曲第1番 ト長調 KV313 »