« シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op.63 | Main | 人文地理いろいろ »

March 30, 2013

ミヨー バレエ音楽 「世界の創造」 op.81a

Milhaudバーンスタインの指揮、フランス国立管弦楽団の演奏。1976年11月、ミヨーの亡くなった2年後の録音。世界の創造なんてタイトルからどんな壮大な曲だろうと身構えていたら、サキソフォンが大活躍するいかにもミヨーらしいと言うかほんわかムードの音楽で、肩透かしを食らってしまった(笑)。調べたらハーレムで聴いたジャズの影響を受けたとかで納得。バレエ音楽といっても17分足らずなのでこれくらいの軽さがちょうどいいかもしれない。バーンスタインも軽音楽バンドに近い編成のオケも完全に肩の力を抜いて楽しそう。
春の陽気にピッタリですnote
   

  
今日はいいお天気だったので3ヶ月ぶりに洗車しました。万博公園の周りの道路はお昼前にはすでにいっぱいcar

   
 
Img_2550m


   

|

« シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op.63 | Main | 人文地理いろいろ »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op.63 | Main | 人文地理いろいろ »