« 鮫島有美子さん 「ゴンドラの唄」 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第7番 ニ短調 op.70 »

March 25, 2013

ブラームス パガニーニの主題による変奏曲 op.35

Brahms_pianoジュリアス・カッチェンのピアノで。1960年前半の録音。彼は1969年に42歳で亡くなっているので、その前にブラームスの作品を録音していたことはありがたいけれどまだまだ若いのに残念。その定評あるブラームスの中でもこの作曲家お得意の変奏曲ですが、さすがに中身の濃さは素晴らしいものがあって、20分ほどなのにちょっとしたシンフォニーを聴いたほどの充実感があります。オーケストラ好きとしては管弦楽版で聴いてみたいものですね。
    
  


    万博の水辺の柳 後姿の太陽の塔が見えます。

  
Img_2502m2


|

« 鮫島有美子さん 「ゴンドラの唄」 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第7番 ニ短調 op.70 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鮫島有美子さん 「ゴンドラの唄」 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第7番 ニ短調 op.70 »