« 電話工事 | Main | DVD 「鉄の女の涙」 »

February 04, 2013

バッハ カンタータ「心と口と行いと生きざまもて」 BWV1471

Bach_compピーター・ヤン・ルーシンク指揮、ネザーランド・バッハ・コレギウム、オランダ室内少年合唱団、他の演奏で。10曲からなる教会カンタータで第6曲と第10曲にコラール「主よ人の望みの喜びよ」が歌われるので有名。仏教にも、正しい行いを心掛け、人の悪口を言わず、優しい気持ちを持つように心掛けなさいという意味合いの「身、口、意」の三業の教えがあります。でも、行いや口は慎めても心の中で人を悪く思う気持ちは結構あるもので、そういう時はステキな音楽を聴いたり本を読んだりして身・口・意(しん・くう・い)を清浄に保ちましょう。

偉そうなことを書いてしまいましたが、要するに新しい電話器の着信音をこの音楽にしたと言うことを言いたかっただけcoldsweats01

 
日ごろ怠けている証拠が玄関の様子
明日には片付けますsweat01

  
 
Img_0530s

|

« 電話工事 | Main | DVD 「鉄の女の涙」 »

宗教曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 電話工事 | Main | DVD 「鉄の女の涙」 »