« 謹賀新年 | Main | ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2013 »

January 02, 2013

ハイドン オラトリオ「天地創造」

Hydon_lbバーンスタインの指揮、バイエルン放送合唱団・交響楽団ルチア・ポップ、クルト・モル、その他独唱者による演奏。1986年6月の録音。旧約聖書の「創世記」とミルトンの失楽園をもとにしてかかれた台本を基に、神が人間の祖であるアダムとイヴをお創りになるまでの過程を描いた3部構成の実に壮大なオラトリオ。ウィーンでは1月始めに演奏されるそうなのでチョイスしました。
第1部では1日目に天と地を、2日目に空を、3日目に海を、4日目に太陽を造られます。第2部の5日目は鯨とその他の動物を、そして6日目にご自分と同じ姿の人間の男女を造られ、第3部ではそのアダムとイヴについて語られます。6日目の最後「大いなる御業は成りぬ」で合唱が「バレルヤ」と神を讃えてめでたく終了heart02。バーンスタインのハイドンは彼の率直な面がよく出て大好きですが、ここでのバイエルンとのコンビはちょっと女性的なウィーンフィルと違って何とも男らしい爽やかさにあふれたもので、独唱陣もすばらしくこの曲のベストの演奏の1つでしょうnote
 
       
P1020332s

|

« 謹賀新年 | Main | ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2013 »

宗教曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 謹賀新年 | Main | ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2013 »