« モーツァルト ファゴット協奏曲変ロ長調 K.191 | Main | ヴィヴァルディ 合奏協奏曲「四季」 »

January 22, 2013

大豆の一生

最近、我が家では大豆製品ブームです。
朝は恒例の大豆増量納豆なんですが、調理済みの大豆を買うよりもということで奥さんが鍋にたくさんの大豆を煮ました。
奥さん、「これを絞ると豆乳が出来るのよ」
私、「それににがりを入れたら豆腐が出来るんやなぁ」「だったら豆腐をミキサーにかけて絞ったら豆乳が出来るんとちゃうか?」
にがりは塩化マグネシウム(MgCl2)ですから、豆乳と反応して豆腐がいったんできれば可逆反応は起こらないけれどつい考えてしまうのは閑人の証拠かな。
ちなみに大豆は上手に加工するほど栄養価が凝縮するみたいで、納豆、豆腐はもちろん高野豆腐の栄養価はすばらしいそうですgood
ということで、昨日から夕食には高野豆腐も出てくるようになりましたhappy01

 
Img_18561s

|

« モーツァルト ファゴット協奏曲変ロ長調 K.191 | Main | ヴィヴァルディ 合奏協奏曲「四季」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モーツァルト ファゴット協奏曲変ロ長調 K.191 | Main | ヴィヴァルディ 合奏協奏曲「四季」 »