« ラフマニノフ パガニーニの主題による変奏曲 op.43 | Main | 京都 栂尾 高山寺 »

November 22, 2012

ショーソン 「詩曲」変ホ長調 op.25

Vn_mwチョン・キョンファのヴァイオリン、デユトワの指揮、ロイヤル・フィルハーモニーの演奏。1977年4月の録音。ヴァイオリンBOXセットの中でも始めて聴く曲だけど、この瞑想的でスケールの大きな雰囲気はキョンファのヴァイオリンにピッタリという印象。16分という短い曲ながら結構大掛かりなオーケストラに対して一歩も引かないキョンファはさすがの貫禄だし、デユトワも相変わらず巧みなサポートでロイヤルフィルから多彩な音色を引き出していますnote。しかし、この録音のときまだ29歳だったキョンファの、ヴァイオリンに魂が乗り移ったかのような演奏はやはり凄いsign01今まで聴かなかったことを後悔しておりますcoldsweats01
              
       


 


 

         
          
                 
京都 東福寺の通天橋から見た紅葉maple
見えないけれど紅葉の下にはものすごい数の観光客がいます

 
  
Img_2265m


|

« ラフマニノフ パガニーニの主題による変奏曲 op.43 | Main | 京都 栂尾 高山寺 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ラフマニノフ パガニーニの主題による変奏曲 op.43 | Main | 京都 栂尾 高山寺 »