« メンデルスゾーン 無言歌 第9番ホ長調 op.30-3 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503 »

November 13, 2012

ショパン スケルツォ第1番ト長調 op.20

Chopin_scherzoマウリツィオ・ポリーニのピアノで。1990年9月、ポリーニが48歳の時の録音だからまさに彼の絶頂期で文句なしの技巧が聴かれます。もちろん技巧だけがすべてではないけれど、スケルツォのような難曲はやはり達者に弾いてもらうほうがうれしいnote
しかし、ショパンはリストのように腕の見せびらかしだけではなく、合間に彼ならではの叙情もしっかり織り込んでいるのでそのダイナミズムはリストより大き、くポリーニの充分わきまえた演奏は素晴らしいものです。
             
                
                 


           


         
Img_0351m


|

« メンデルスゾーン 無言歌 第9番ホ長調 op.30-3 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メンデルスゾーン 無言歌 第9番ホ長調 op.30-3 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503 »